整形外科的まとめBlog

整形外科専門医が監修しているBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を幅広く取り扱います。専門医試験対策はアップデートされますので過去ログ参照してください。青森・東京・関西圏対応

黙祷:群馬県防災ヘリ乗員9人死亡 解決は全国的なヘリパイロット確保政策が不可欠か

墜落していた件ですが、乗員全員亡くなられたこと、大変残念に思います。

https://www.asahi.com/articles/ASL8C55KVL8CUTIL00Z.html

パイロットレベルが低下していること、
パイロットの技量レベル維持の訓練費用が削減されて、
パイロットが技量を維持できないこと、

そもそも防災ヘリシステム自体が災害時に自衛隊に依存したくない自治体が始めた(と言われる)危機管理サービスなんですが、パイロット養成を自前でやらない欠陥システムで始めたので、システムが破綻してきていると昨今言われています。

このしわ寄せが我々がもしかしたら乗るかもしれないドクターヘリに波及する可能性があり、映画コードブルーの大ヒット!!とかで喜んでる間もなく、医療クルー全滅という惨事がそろそろ起きるのかもしれません。

長野近辺は難易度も高く事故も多発していますが、長野は昨年事故以来システムが破綻。それでも長野には自衛隊駐屯地が松本にありますから、自衛隊に頼めばそこまで大事には至らないといわれているんですけどね、、地元の政治家がだらしないとしか言いようがないでしょう

最近事故が多発しているわけではないのですが、
https://blogs.yahoo.co.jp/bell214b1989/71679513.html
*リンク先では事故原因が評価されています。

1999年 奈良県防災ヘリ墜落(ベル412EP) 死者なし
2002年 新潟県警ヘリ墜落(ベル206L-3) 死者なし
2005年 静岡県警ヘリ墜落(A109K2)乗員5人死亡
2009年 岐阜県防災ヘリ(ベル412EP) 乗員3人死亡
2010年 埼玉県防災航空隊ヘリ(AS365) 乗員5人死亡
2017年 長野県防災ヘリ墜落(ベル412EP) 乗員9人死亡
2018年 群馬県防災ヘリ墜落(ベル412) 乗員9人死亡

http://orthopedic.jp/archives/52286517.html

こんな流れになっています。

以下報道です。

朝日新聞K10011573391_1808111215_1808111221_01_02


 群馬県の防災ヘリコプター(乗員9人)が墜落した事故で、航空自衛隊のヘリコプターは11日午前5時、乗員の救助と捜索のため、百里基地(茨城県)を離陸した。この日も天候が悪く、現場上空で1時間ほど待機した後、ヘリから隊員3人と機材を下ろし、現場で一夜を明かした隊員5人と合流して救助活動を再開した。

群馬ヘリ墜落、9人全員の死亡確認 6人の身元を特定

 事故では10日、墜落した機体の周辺で8人を発見し、ヘリで2人を搬送したが、死亡が確認された。その後、5人の隊員がヘリから現場に降下。陸路でも県警や自衛隊などが現場に向かったが、悪天候で途中で引き返し、隊員5人はそのまま現場にとどまっていた。

 11日午前7時、乗員2人をヘリに収容して搬送。機体に挟まれるなどして動かせない状況の乗員も4人いた。15分後、山道を2時間かけて上がってきた自衛隊や県警、消防の計約160人が現場に到着。ヘリで運び込んだ油圧カッターを使って機体の一部を切断したり、スコップで周囲を掘ったりして救助を進めた。

 午前8時過ぎ、行方不明だった1人を発見。ヘリで次々と搬送し、午前11時11分、最後の2人がヘリに収容され、現場を離れた。

無理なDealはしないほうがいいし、無理なdealはさせないほうがいいですね。。。

Dealの打ち方です。

トランプ大統領は”自分がDealするのが上手”
と自己評価が高いですが、

確かに米国の大統領にまでなったわけですので、
Dealするのが上手だと思います。
人生結果は重要ですよね。
(大統領になって何をDealするのかはさておき)

なんとなく彼のDealという言葉を見ていて、

Dealって大事だなって本当に思います。

世の中、自分の思う通りにいかないこともわりと多いですし、
ある程度の妥協というか、取引は人生につきものです。

それでも価値観に関わる部分では

これはDealできない!!!

っていう部分があるのも理解できます。

でもですね、自分に力量がない場合、いくら自分に正当性があっても不利なDealを強いられることも多く、そんな取引をすることで自分や自分の大切な人が損をするわけなので、

正しい

とか

筋を通す

とか

そういうの大事なんですが、それでももっと大事な何か

というのがあるのではないかと、身近な人の選択を見ていて思います。

人生あくまで自分とその近い人だけよければいいわけなので、
他のところにまで突っ込みすぎるのはあれだと思いますし、
自分のことにしても、自分がそこまで力を持っていたりすれば争うのも楽しいのかもしれませんが、
そこまで力量がないのに大層なこと言ったって、損するのは自分です。

妥協しすぎて自分を見失ってしまうこともあるのかもしれませんが、

自分の人生の価値観の何が重要なのか、

今、もう一回再考して、人生進んでいってほしいな。

と思ったりします。

人生時間軸を元に戻してほしいと思ったのは今回初めてですが、
Dealに負けてあげるのも時に大事なのかなと思ったりしました。

もちろんdealに一旦は負けても臥薪嘗胆で”リベンジ”するというのは前提になると思いますけどね。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

STEM教育:変数概念使わずにどうやって小学校でやるつもりなの?

8c7a805bbv




これですね。

小学生の甥が東京のプログラミングコースに行って帰ってきたら、
秋までの進行分をすでに終えた。
ということだったので、
レゴのロボットをご褒美を買ってあげることにしました。

なんか小さい時って吸収が早くてすごいすごいですね。
なんか今度はスマフォのアプリを作るのが課題とかで、楽しそうです。

STEM教育では小学生相手でも容赦なく
変数の概念
関数の概念

などなどいろいろ出てくるわけで、
これをクリアするには実は

”Xの概念を教えるかどうか”

とかいう馬鹿らしい小学校の教育方針なんてすべて吹き飛んでしまいそうです。

プログラミングするなら、
もう変数も関数も全部やってしまいますから、
なんというか、自由な教育へそろそろ移行する時期なのに、
日本の小学校のカリキュラムって遅れてるねって思います。

基礎的な部分はもちろん大事なので、
選択的にこういう科目を組み合わせられるといいのになと思ったりします。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

まずいプロテインを取れるようにするひと工夫について N=1

8c7a805bb


いやー、プロテインって激マズなんですよ。
学生の時からお世話になってますが、
あれ食べるのが嫌で嫌で、
筋トレしてる時の必需品なんですが、、、

あれ摂取していないともともと筋肉弱いほうなんで、
全然筋肉つかないんです。

食べてても頑張ってたピークでベンチで自体重ちょっと届かずが関の山で、
生まれつきパワー系ではない感じなので、もう全然ダメです。

それでも頑張って開発したプロテインのメニューを書いておきます。

1,きなこ

ヨーグルトにまぜるのが定番なんですが、ヨーグルトにプロテインを入れて、
きなこ入れるんです。そいでもって、オリゴ糖をバシャバシャ入れてます。。
結局これでは糖質制限はできません。
本来糖質制限の補助で使いたいところなのに全然ダメです。

2,ココア

同様にココア入れます。でもココアに砂糖入ってるので、
オリゴ糖はいれません。

というわけで、記事を書くので他の人のも参考にしようとしたのですが、

http://www.dnszone.jp/magazine/2016/0617-002.php

最近美味しいとは言われてますが、
やっぱり変わってないじゃんよ、、
バナナシェークに入れるくらいですかね、、、

コツは、液体じゃなくてヨーグルトみたいなコロイド的な何かにしてしまうと、
無理に溶かさないでいいので楽ちんかなーとか思ってます。

筋トレとの兼ね合いは
http://www.rehabilimemo.com/entry/2018/03/08/142122
このページ面白かったです。

管理栄養士には、タンパク質は貯蔵できないので、
毎食一定数取るのが基本ですとは言われてます。

皆さまのプロテイン生活、教えて頂けると大変幸いです。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

☓☓な上司が障害者を量産する病院って、、どこかで見聞きした気がするのは気のせいですか?

8c7a805a


日大の件ですが、一医療従事者としてはこれワロエナイんですね。
なぜならば、身体障害者を量産してるというように言われているような病院が
実際に存在するように見聞きするからです。

いや、もちろん人工関節の手術を普通にしてれば文字通りそうなるんですが、
大事なのは結果です。

結果が伴わないけどそれなりに手術が集まるような構図っていうのが
なんとなくあったらまずいよなーという気もしています。

その病院に行くとあまりにひどすぎて精神を病むとか
”医師の墓場”
とか言われてるとか言われていないとか。

医局員はアメフト部員を笑ってられず
もっとひどいことになってることもあるかもしれないと思います。

それもこれ

”善意で”

行われているとしたら、相当メンタル堪えるだろうなと。

ご愁傷様です。

自分も気をつけます。

今後ともよろしくお願いしますね!


eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

*結構PTの愚痴には付き合いました。

つまんない手術だからねむくなるんですぅ。ってうっかり言わないように眠気を断ち切る方法チェック!

gazou1

本気で手術に入ってても手術中に眠くなることがあるんですが、
当直なんか挟むとどうしようもない時もありますね。
自分で足を蹴ったり、息を止めたり、ご飯を抜いたり、と
いろいろ眠くならない方法というのは個人であると思うのですが、
わりと

血糖コントロールにある

と思っていて、
食後の高血糖後の低血糖が眠気を誘発するのではないかと思います。
ということは、

高血糖にも低血糖にもしないようにするには、
基本食事を取らないという選択肢を取ればいいのかなと思ってました。

ただ、最近は糖質制限という手段もあるようなので、
糖質制限食を実際にやってみてました。

結果ですが、4日目辺りから

・胸が痛い
・腕がいいきなりしびれる
・冷や汗をかく

など、変な不定愁訴が時々出るので、
なんでだろうと思っていました。

これが某体験談でもでてきた脳梗塞か?

とか思っていたのですが、
もしかしたら低血糖やエネルギー不足なのかも!
と思って、なんのきなしに

ナッツ

を朝食べてみたら、糖質制限をしている時の
上記症状が消えました。

なんとなくですが、糖質制限+ケトン食をするには、
比較的カロリー高めの脂質も含めた食事をしないと
調子が悪くなることがあるのかもと思って反省した部分です。

もう若いとは言えないアラフォー年代では、
心筋梗塞になる人もちらほらいますから、これ要注意ですよね!!

安全に糖質制限するには、わりと技術や知識そして環境が必要なのかなー
と思って、もう少し勉強しようと思いました。

って言ってる矢先に答えが、、、
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4559.html
江部先生、お優しいですね!!

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

”メンバー”ってどうして忖度してるの? お金があるのに危機管理できない人たち。

8c7a805az


なんとなくですが、

あの人達、
CMも何本も出ていて、
鉄腕ダッシュとか、ひょっとすると現在のテレビで一番視聴率が取れる番組だったはずです。

局としてどんだけの損失なんだろうって。
日本で一番高視聴率が取れる番組構成に対して、リスク管理が足りなかったと思うんですね。

そのような貴重な番組をしていて、そしてそのような職務についていながら、
リスク管理もできないのかーと思って、
お金持っててもリスク管理できない&してない典型的な例だなと思います。

もちろん事務所がとても権力を持っているので示談に持ち込んだり、書類送検のみで終わらせたり、マスコミの発表で容疑者という言葉を使わせなかったりと、かなりの

忖度?

ぶりで、マスコミ、忖度してんじゃん。

って思いますが、そんだけ脇が甘かったという部分で、女子高生GJだなと思います。
(マスコミ権力やっぱり怖いですね。)

リーダーも実は解散権限はなく、小粒であのグループもそんだけの存在って感じに落ちぶれていく形なのかなーって感じなので、実にあっけなかったなーと思います。
(一人でもかけたら解散っていうのは、当時違和感ありましたが、なんらかの警告だったのかな?と感じてます。)
以前なんかのコンサル業務でタレント起用はスキャンダルに弱く浮き沈みが激しいとかいう話がありましたが、SMAPとかはかなり人気を保っているのでわりと安泰じゃんとか思いましたが、やっぱり一発アウトな博打的な部分がありますね。

医療会でも個人のタレントってとても大切ですが、個人に頼る運営というのがなかなか難しいのかもしれませんね。難しい部分です。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

糖質制限はいいのか悪いのか:議論の終止符は誰が打つのか。。

8c7a805al


整形内科でも食事は大変重要なので、糖質制限は取り組むべきトピックではあります。

脳外科の先生が、糖質制限はよくない。
低血糖が認知症を悪化させる!
と主張し、
糖質制限側は血糖が下がってもケトンがあるから大丈夫!
という主張ですね。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4519.html
おもしろいです。
無根拠ですっていうのはいいすぎだと思いますが、
立場がある人の議論は面白いですね。

血糖が上がるのは、血圧と一緒で、上る必要があるから上げてるわけで、
食事はその補助でしか無い気はします。

血糖を上げる必要がある人に、糖質がないと認知症が進むので、過度な制限は困ると思いますし、
ただ過度な制限をしないとケトン代謝に変わって行かないかとも思うので、ケトン代謝を継続することが、確実に安全なのかどうなのか、という部分が興味深いところです。

動物実験では、糖質制限食で寿命が短縮
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29206484
という報告がとりあえずの根拠ではあったと思うので、無根拠ではないわけです。

そしてマウス動物実験と人はさっぱりパラレルではないと思いますが、
そういう意味合いで高齢者の過度な血糖コントロールが
慎まれつつある昨今、高齢者への糖質制限の是非については、
諸所議論があってしかるべきかと思います。

ただ、マウスでもケトン食で寿命をちょっぴり延長
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28877457
という論文もあるので、
マウスと人が違うというのがいいのか、
どうなのか、という部分があると思います。

ま、とりあえず、糖質制限やってみて考えようかなと思ってます。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

*後発記事で、もう打たれてる感じでした。。もうわりと安全性も確立されているみたいですね。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4524.html

パピローマウイルス感染の原因は、風俗に行く男性としかつきあえない、お馬鹿女子なんじゃないの?

8c7a805az


 ずっと、おばか女子がある一定数いて、感染を広げてるんだと思っていました。

 個人的には結局、子宮頸がんウイルスっていうか、パピローマウイルスをどこでどう感染予防するかってことだと思ってたんです。(ワクチン含め)でも、資料を読むと結構感染してもみんなが癌になるわけでもないとか、人を混乱させるワードも入っていますよね。つまり感染者が悪いって言っておいて、ホントに差別されると困るから言い訳してます。

 大事なことは、
 ”70人に1人くらいの女性が、パピローマウイルス由来の癌に、性感染症の知識がないことが原因で殺されてる”っていう事実があるってことですね。なんとかしないと!

 罹患率(感染者の割合)的には、ネットの不確かな情報で確かめると、、

 性風俗関係の仕事についている女性=コマーシャルセックスワーカー(CSW)のHPVハイリスクタイプの感染率は、ここ数年でほぼ変わらず、48~61%で推移しているそうです。一方、一般の受診者の中で感染率を調べると、10代で46.7%・20代で21.7%とかなり高いことが分かります。

清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
http://www.vivalita.com/02/hpv.html

Q8.ヒトパピローマウイルスはどれ位感染しやすいものですか?
A8. 子宮頸部の細胞に異常がない女性のうち、10~20%程度の方がヒトパピローマウイルス(HPV)に感染していると報告されています。また、海外では性行為を行う女性の50~80%が、生涯で一度はHPVに感染すると報告されています。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/qa_shikyukeigan_vaccine.html

と、歌って踊れる産婦人科医の清水なほみ先生と、とある公的機関でも同じくらいの統計の数字を出してきてます。

 まとめると日本国内では、素人は20%、玄人は80%と読み替えてもいいですよね。合わせると、30%-40%くらいの人は、感染者なわけですかねー。結構多い地雷だなー。
 でも性感染症はタイトルとは異なり、本当はこれ「風俗嬢だけがかかる病気」じゃなくて、普通の人でもかかりうるものですよね。例えパートナーが1人であっても、相手がウイルスを持っていれば感染するわけですからね。本人だけを責められません。
 つまり、プロテクションしてない人やら、オーラル得意なかた、ぶっつけ本番お好きな方、なんかから感染することも多いと思うので、オーラルからは感染することや、プロテクションが大事っていう性教育も同時に大事ですよね。

 ですから、タイトルのように風俗いく男性(統計的には約40%というデータもあり)を小馬鹿にしてると、整形外科界隈ではかなり大打撃蒙りますので少し訂正いたしますと、結局パピローマウイルス的には、

風俗>男性>一般人>一般人

という流れもあるかと思うので、

しっかりと

オーラル対策とプロテクションにしっかり留意しよう!!
(喉頭癌リスクも上がるよ!)

という感じでしょうか。普通に童貞から捕まえて、成長させながら調教していく過程を踏んでいれば、あんまりかかる病気ではないのではないかと思います。これ男性が悪いって言う意見が来ると思いますが、ズバリそうなんです!でも男性はお馬鹿なのは当たり前で変わりようもないので、もうどうしようもないんですね。以下は、専門家のなほみ先生による解説です。なほみ先生は、
”HPV感染が「持続するリスク」とパートナーの数は比例しますが、感染による病変が「進行するリスク」はパートナーの数と関係ないので、性的活動が活発だったから癌になるわけではない”とおっしゃりたいようです。僕は持続感染したら単純に癌リスク上がると思うんですが、なんか違うのかな。。

_______________________________

 ここで誤解していただきたくないのが、感染したからといって必ず癌になるわけでもなければ、子宮頸癌になった人が「性的活動が活発だった」から癌になったわけでもないということです。

 HPVは性感染症ですが、癌は感染がきっかけでその後病変が進んだだけですから。癌になることと性的活動の活発さは関係ありません。

 実際、HPV感染が「持続するリスク」とパートナーの数は比例しますが、感染による病変が「進行するリスク」はパートナーの数と関係ないというデータも出ています。


 HPVに感染しても、それだけでは癌に進んでいきません。感染が持続することで、「異形成」という状態から「上皮内癌」→「進行癌」と進んでいきます。どのくらい感染が持続すると癌になっていくのかというと、5年以上の持続感染によって病変が進んでいくと言われているんですね。

 ただ、体には自然な免疫機能というものが備わっていますから、1度感染しても2年以内に90%の人がウイルスが勝手に消えていきます。つまり、10代や20代のうちに約80%の人がいったんHPVに感染するけれど、そのうち10%弱の人だけが30歳以降も感染が持続し、そのうち1~2%の人が癌に進んでいく、というわけです。

_______________________________

 今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

*個人の血液検査データとか、続きを読む

なんかマンガ、わりと不評買ってます。。 自己評価はと言うと、、

AMAZONで販売している電子テキスト
”マンガでわかる腰痛診療ガイドライン”ですが、

eseikei5


AMAZONで散々な感想を頂いています!

医療従事者には不要!
とか
めっさ内容がうすい!
とか
新規性がない!
とか

感想が書いてありますが、、

そもそも全くその通り!だと思うのですが、逆に言えば、ガイドラインに何を期待しているんだろう。。って思うんです。

そのそもこの企画、腰痛診療ガイドラインの要点をまとめて簡易化するというのが目的なので、
内容が薄いのは、簡単にまとめるのが目的なんだから当たり前で、

新規性がないのは、ガイドラインなんてそもそも新規性なんて無いし、2012年のガイドラインに何を期待するんだろうって感じです。

医療従事者には不要!

とかいうのも、そうは思わなくて、病棟に配置されたばかりの看護師さんとか、研修医なんかは腰痛のいろはもわからないんだから、そういうわからない人たちが、常識を身につけるためにガイドラインは存在するので、これを元に勉強してガイドラインを読むと、もっと詳しく知りたくなるのではないか、元論文に当たろうと思えるようになるのではないか。

と思ったりします。普通、整形病棟のナースってガイドラインなんて読まないですよね?だからマンガにする必要があるんです。

個人的な感想としては、

マンガの絵が下手。
マンガが面白くない。

 という部分で、ここらへんは弁解がさっぱり出来ないわけで、自分的にはぎりぎり60点くらいの点数なんですが、もともとガイドライン自体がおもしろくないので、それを面白くしようとしてもどうにもできねーよ。っていうのが正直なところですね。

 ただ、逆に私はこのガイドラインは問題だと思っていて、改善したほうがいい部分など、個人の意見も少しマンガに載せてしまっています。それについての是非はかなりあると思います。だってお偉い先生が何時間も掛けて作ったガイドラインにケチ付けるなんて、ひどい行為ですよね。そもそもガイドラインは客観的な評価が重要なのに、このガイドラインについて私評を載せてしまうと、全てが台無しです。よく整形外科学会は黙ってるな、よく怒らないなと逆に寛容さすら感じます。(僕ならめちゃ切れします。)

というわけで、私が問題だと思う部分は、

1,漫画が面白くない。
>もっと上手な人にお願いするべき。
でももしそうならマンガを投稿したり、マンガ製作資金を支援してくださいね!
2,ガイドラインなのに私評を載せている。
>本来タブーであるが、ガイドライン自体に問題があるのでやむなし。

という感じです。
ま、ネットでただでおいているものを資金回収のために電子化してる意味合いもあるので、なんでもいいですわ。。
なんか結局文句ばかり言ってなにもやらないクレクレ君が多いっていうのは日本の世相を反映しているような気もします。。

みなさんは、どう思いますか?ってもし買っていたら感想ポチッとお願いいたしますね!

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

*本来はナース向けに全国の整形外科病棟においていくべきものだと思ってます。学会がもう少しマンガなどを取り入れるといいのになと思います。

厚生労働省、マイナンバーの個人情報を中国企業へ漏洩か。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1961158.html

これ、ひどいですよね。。

なんかマイナンバーができたら便利になるって話が、

変な紙を

糊付けして、

方々に配り歩く

という意味不明な運用方法をしてて、

そして情報漏洩だから、

わらっちゃいますよね!!!!

手間増えまくり。

やりたいことは、戸籍の統一していない人たちへの牽制であったはずなので、
つまりは外国人対策を厳しくすればいいだけの話ではなかったかと思うのですが、
一般の善良な人たちを抹殺しうるような方向に動いただけでしたね。

あーひどいな、やっぱりな。と思ったので、書きました。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

日本年金機構からデータ入力の業務を委託された東京の会社が、契約に違反しておよそ500万人分の個人情報を中国の業者に渡し、入力業務を任せていたことが厚生労働省などへの取材でわかりました。

日本年金機構は、去年8月、東京・豊島区にある情報処理会社におよそ500万人分のマイナンバーや配偶者の年間所得額などの個人情報の入力業務を委託していました。

ところが、厚生労働省などによりますと、この会社は、中国の業者にデータの一部を渡し、入力業務を任せていたということです。

これらの個人情報は、公的年金の受給者が所得税の控除を受けるために日本年金機構に提出したもので、年金機構とこの情報処理会社が交わした契約では、個人情報を保護するため、別の業者への再委託を禁止していました。

厚生労働省によりますと、中国の業者から個人情報が外部に流出した事実は今のところ確認されていないということです。

この情報処理会社については、データの入力が進まず、少なくとも6万7000人の受給者が所得税控除が受けられず、本来よりも少ない年金しか受け取れない事態となっていて、日本年金機構が、中国の業者への再委託との関連など詳しいいきさつを調べています。

情報処理会社は、NHKの取材に対し「コメントできない」としています。一方、日本年金機構は「現在調査中でコメントを差し控えたい」としています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180319/k10011371391000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001




電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
プロフィール

orthopedics

関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ