整形外科的まとめBlog

運動器疾患を担当する整形外科のBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を背景にまとめて取り上げてまっす。

雑草魂ですよ!当ブログは密かに戦ってます!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
tataka


これですね。

電子書籍ですがやっぱり全国の壁は厚い訳です。

それでも、

整形外科学会に喧嘩を売らねば世の中変わりませんし、
出版社に喧嘩を売らないと、自分の主張も通りません!!

本来はそんなことする必要ないのかもしれませんが、

自分が自分であるということはとても僕に取っては大切なことです。

電子出版は本来はお金の回収が目的であるはずなんですが、
逆に自己実現の場所になっていて、
もう少しレベルの高いものを作る妨げになっているかもしれませんけどね。

それでも単著で整形内科について初出版した!

というのは記録に残るかもしれません。

今後、この分野、私のこのベース知識を元にしてもっと良い教科書が出来上がる事を期待しています。

出版社はideaやイラストをパクるのなんて日常茶飯事ですし、
これを出版社がパクったら、既に私は別次元にいるということを繰り返して行こうと思っております。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

整形内科概論リリースしました!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
いえっす!

とりあえず予約受付していたものが無事昨日リリースしました。

ibook(Apple)
eseikei5

Kindle(Amazon)

eseikei5


基本はibookでのmediaがおすすめで、なんといってもこれは検索機能が優れているので、今後の拡張性が期待されます。。みんなでibookで教科書拡張できたらいいなーって思ってますよ。なんといってもMACさえ買ってしまえば電子教科書作り放題なんてすごい世の中になってるわけですね!!

一応マンガ、未公開のもの含めて5つ掲載してますので、こちらもよろしくお願いいたします。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

ipadが充電できなくなったので自分で修理したお話。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
 ipadが充電できなくなりました。

 修理場所のアップルセンターに行くと、たくさんの人で溢れかえっていました。店員さんにお話を聞くと、4年も経ったらapple製品は寿命ですね、とのことでした。買い換えるしかないでしょうと。なんかipadやiphoneってアフターケアはあまりよくないのでしょうかね。

 俗に言われていたSonytimerは5年、アップルは4年かしょぼいなーと感じ、webにて修理自体は可能なことはわかっていたので、街の修理屋さんが1万円くらいで代行してくれるようなので電話してみました。

 プルルルー ”はい。ドックコネクタは修理は可能です。はんだづけの作業があるので、一週間くらいかかります。修理しても治らない可能性があるので、治っても治らなくても1万3千円頂きます。”

 ・・・webのマニュアルでははんだ付けなんてどこにもつかわないし、どう考えても1時間くらいあったらできる作業なのに、なんでこんな対応なんだろうと思ったのですが、はっと思いました。

 これはアップルが修理を真面目にやらず新品をあらたに売る戦略なところに目をつけた悪徳商法なんじゃないか、わざと壊して、格安で譲ってもらって転売するサービスなんじゃないか!!!!などと被害妄想爆裂となり、

結局自分で修理することにしました。

結論は、、、

”簡単にできました。”

骨折の手術より全然簡単でした。

何より、ノウハウが普通にアフィリエートブログに載っており、
http://bunkai.biz/iPad/2/dockconnector.html

そして動画までyoutubeに公開されているんですね。
https://www.youtube.com/watch?v=JsrRwpxocFo

お家の小さな人の教育のためにやってみたんですが、
電子工作みたいで楽しくできました。

ポイントは、工具を準備しておくことと、説明書を読み込んで失敗するポイントをあらかじめ把握することです。
ここらへんは普段の手術と一緒ですね。

結局液晶部分をどう取り外すかがよくわからなかったので、動画で詳細を確認したのですが、
これ動画を見ないとなかなかできない仕様になっています。
手術でも天才以外はやっぱり実際にみないとわからない部分が多いですよね。

アフィリエートは商品さえ売れればいいわけなので、そこらへん簡略化が徹底してました。
ただ必要なものを提示してもらうというのはすごい大事な部分なので、非常に役に立ったのは言うまでもありません。

webの恩恵にたいへん預かっています。

*出張修理サービスというのがあるようです。こっちのほうが断然お得っぽいですね。twitterで教えていただきました。
http://saiyasu-syuuri.com/blog/iphone-trip-repair-service/


以上のアフィブログの商品を少しアレンジ変えてみました。
というのも、amazonポイントを消費できる分、全部amazonで統一できた方が僕は便利なわけなんですね。アフィブログを引用しないでそのまま転載というのは、失礼かもなので引用した上で、改変してみます。

これが実際の部品です。amazonでレビューがありませんでしたが、もしかすると楽天の方が対応がしっかりとしているかもしれません。


この金属製のヘラ、すごい良さそうです。手術でもこんなんあったらなーと思ってしまいました。


精密ドライバーがある人はそれで全然問題ないかと思います。


これで持ち上げます。ドライヤーでガラス面を熱する程度は難しいですね。これは必要です。


これと先ほどの金属のヘラでガラスを外す取っ掛かりとします。ヘラが家にある人はいらないかもしれませんが、あったほうが確実に便利でした。

内科医が人工知能に敗北する日?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
人工知能が人間に正しい診断と治療を教える時代に
http://gurikenblog.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-1ded.html
今回はグリ研さんからです。

こういうのがあると、すぐに人工知能VS人類に捉えられがちですが、
でも、こういう構図は、ちょっと違うと思うんですね。
結局コードを書く部分を人工知能が行うようになった時点が
本当に負けた日になるわけで、
コードを書くのが人間である時点では、
内科医の勝利ではないかと思うのです。

つまりイノベーションにより、自分たちがしているルチーンを人工知能に任せることができて、
自分たちは本来のイノベーションの部分(研究分野など)に没頭できるわけです。

学生時代にケースの勉強していた同級生と
人工知能が暗躍するからもう内科医という職業は無意味だよね。
と話していたんですが、
僕が考えていたよりも人工知能開発は遅く、
そして外科医の優位性もそんなに大したことがなかったなー
と感じています。
インターネットの勃興により、診断アルゴリズムは5年くらいで意味がなくなると思ってましたが、
ネットの普及も緩やかでしたし、世の中まだまだアナログが支配しています。


私は、はやく診断を人工知能に頼れる時代が来て欲しいと思ってます。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

学生の時どうやって勉強してました? 人生の目標をどこに据えるかの問題かと。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
学生の時の勉強ですね。

テスト勉強の基本は、

重要なのは”ゴールを意識すること”ですかね。
そのテストに受かることを意識するのか、
卒業することなのか、
卒業して、苦労しないように勉強するのか、
個人によっていろいろな目標があるので、なんとも言えません。

 もう勉強がつらくって、試験受かることしか考えられなくなったりすることもあるでしょうし、物理的に部活をしていれば、試験を乗り切るだけで正直、精一杯ですよね。
 ですから人生哲学というか、個人の行き方哲学の問題でもあるので、何が正しいのか言い切れない部分があると思います。

 実際の試験勉強の仕方であれば、一冊の重要な本を紹介しておきます。
私が学部6年生の時に読んでショックを受けたのが以下の本です。


 学生のクラミング(試験直前の缶詰)を猛烈に批判する教科書なのですが、つまり試験なんてつまらないものに、あなたの日常生活が変則になることを許可するのかどうかという問題です。
 つまり、この本によれば、事前にしっかり暗記する項目を抽出する準備をして、空いた時間に暗記しておけば、直前に時間を取る必要はないじゃないかという理論ですね。

 ま、これができることが学生を卒業するということかもしれないので、本当はとても大事なことだと思います。

 もう1つは、一人で勉強したほうが効率はいいんですが、複数人で勉強したほうが楽しいし、飽きがこないし、凝り固まらないので、気の合った人とグループを作るといいんじゃないかと、月並みですが、提案させていただきます。

 医学英語勉強するグループとか、臨床医学勉強するグループとか、基礎医学勉強するグループとか、いろいろ作っておくと、後々役に立つことがあるかもしれません。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。
電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
予約販売中です!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
livedoor プロフィール
関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ