整形外科的Blog

運動器疾患を担当する整形外科のBlogです。医療から法律、ネット文化などを話題にしています。

研修医の時にできるようになったこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
orthopedicsが研修医の時にできるようになったことは、、


1、一晩寝ないで仕事ができるようになった。


目の前に仕事があると、
寝ないで仕事ができるようになりました。

できるようになるまではやっぱりタイヘン眠かった記憶があります。

でも仕事がなくなるとすぐ寝てしまうので、
毎日がノビタ君状態です。

ですから不眠症の人への共感がタイヘン低いかもしれません。(仕事できて良いじゃんみたいな、、)

2、左手でご飯が食べられるようになった。

 3ヶ月の麻酔科ローテの時の休み時間に左手で箸を持つ練習してたら、
左手でもご飯が食べられるようになりました。

 初期研修医時時代に休めたのって、麻酔科の20分昼休みだけだった気が、、
マイクロ操作には役に立ちましたが、他の手術にはあまり影響がないと思います。

3、立って寝れるようになった。

 当直明けですね、
入院患者さんのカンファレンスとかあると、
立ったまま寝れるようになりました。

 もちろん後ろに倒れそうになるので、さっぱりオススメしませんので、
直明けはさっさと帰りましょうね!

 なぜか研修医終わった後は、
お酒で記憶が良く飛ぶようになったり、
なにやら頭の回路のどこかが超絶ぶっとんだ気がして、
全然いいことはなにもないと思うのですが、
皆さんは他にどんなことができるようになりましたか?

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

FACEBOOKのファンページをつくってみました!! 再掲

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
FACEBOOKですね!

そうです。
個人情報を流しても気にしない人が多くて不思議な、
FACEBOOKでのファンページを作ってみています。
orthopedcis11

https://www.facebook.com/orthopedics119

とりあえず周囲の人にはナイショで運営しているので、
まだまだ認知度少ないですが、応援よろしくお願いします。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled




異動の時にスタッフが留意すべきポイント まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
異動の時期なので異動についての記事まとめをアップしておきます。

ホント、引き継ぎだけはしっかりとやって欲しいんですよね。
メモ残すだけではなく、外来業務の整理も入っているので、実はもう少し前から準備が必要だったりします。

1、意外と変わる?引っ越しの業者選択。
http://www.orthopedic.jp/archives/52104670.html

2、異動の前の引き継ぎについて
http://www.orthopedic.jp/archives/52178357.html

3、異動後に気をつけるべきポイント
http://www.orthopedic.jp/archives/52145188.html

4、異動一ヶ月後レポート 
http://orthopedic.jp/archives/52149148.html

過不足などあれば、コメントいただけると幸いです.

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

初期研修ミニマムエッセンス的に必要な教科書 再掲

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
toorurulle

国家試験が終わり、卒業旅行を控えて暇を持て余してる医学生も多いかと思います。
初期研修対策ですが、購入すべき本としては、以下の本を挙げておきます。

僕的な研修ミニマムエッセンス的に必要な教科書はこんな感じです。

1、内科 
up to date使えるようになれば御の字だと思うんですよね。患者さんの内科的な診療内容が理解できて記録できるんだったら、uptodate通りに情報収集と治療計画立てて、指導医と確認して医療行為すれば、正直ほぼ内科ってそれでいいんじゃ、、と思いました。もちろん手技ですとか、現場感覚は臨床にいないとあれですが、uptodateってすごいですよね。。ですから、内科の教科書を挙げるとしたら、currentくらいかな。。毎年改定でしたよね?”今年のやつ”買ってくださいね。

↑、一応currentは全部病気が乗ってるわけじゃないけど、一応一般的なことが網羅されていて、uptodate毎年される教科書で、安くて、読みやすいので価値があると思います。uptodateが使えれば十二分だと思いますよ。小児科研修は余裕があったので、uptodateも緑の本(Nelson)読んでましたが、学生の時と違って内科研修ではきつくってもう連日夜12時くらいで力尽きて、青い本(Harrison)なんかは勉強する時間はありませんでした。。

消化器内科、神経内科、循環器内科、内分泌内科などそれぞれの科の特性と手技の特性があるので、それを専門に入ったら研修する感じでいいんじゃないかな、僕はもう心カテとかやらないし、、

2、外科 
腫瘍マニュアルはあった方が外来こなしやすいというか、ないと仕事にならないですよね。手術の解剖やら手技書みたいなのを、先輩の手術記録とにらめっこしながら、っていうスタイルでいいんじゃないでしょうか。


3、麻酔科 
研修チェックシートでいいでしょ。この本は優れもので、これだけでいいから全部覚えろ!とか言われました。


4、小児科 
薬がめんどくさいので、薬の本が重要ですね。小児科は、しっかり全身を診察することができるようになって、異常と正常が汲み取れるようになって、発熱の見方がわかるようになればいいんじゃないかなとか、、、難しいですけど、整形外科でも結局小児科的な発想は重要ですよ!
 ちなみに、私は、HEINEの耳鏡手に持って、外来頑張ってました。研修病院では3年間外来やらないと小児診れるようにはならん!って言われてました。今度、オススメの耳鏡の記事を書きますね!


5、整形外科 
手術とか外傷とか画像診断に興味があると思うんですが、身体診察が最も重要だと思います。なぜならプライマリーでそういう患者さんが多いからです。整復とかレントゲン読影もできるようになるといいけどね!


6、産婦人科 
可能であれば、ALSO/NRP受けたいですよね。僕はテキスト流し読みだけですませましたが、可能だったらALSO受けてからお産とりたかったな。。1ヶ月何件くらいお産を経験するのが平均になってますか?

7、救急 
研修する前に、PALSやらJATECは受けておきたいですけど、なかなか難しいですね。ACLSは使用頻度はさほど高くないんですが、ある程度不整脈に強くなるのはいい部分ですね!

↑外傷に関わる整形外科医は必須というか、逆にERがあると、やらなくていいかもですが、ERと協力するつもりなら勉強しておいた方がいいかなと強く思います。

↑くらいで初期研修はいいんじゃない?教科書は改訂版のチェックは各自でお願いいたします。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

ソーシャルエンジニアリングって何ですか? 日常的にこういう攻撃にさらされてませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
弁護士の先生との歓談で、

ソーシャルエンジニアリングっていう言葉が出てきました。

SNSと関係あるの?

それはソーシャルネットワークシステムです。

ソーシャルエンジニアリング
http://ja.wikipedia.org/wiki/ソーシャル・エンジニアリング

ソーシャル・エンジニアリングとは、人間の心理的な隙や、行動のミスにつけ込んで個人が持つ秘密情報を入手する方法のこと。

そうです。

よくあるマンションの勧誘ですね!

僕の同級生の名前を語るので、一回引っかかったことがあります。大学の名簿を持ってるんでしょうね。

手口の一例として、

・学校の同級生の親族をや警察を名乗り、本人や他の同級生の住所や電話番号を聞き出す
・宅配便を名乗り、住所が良く判らないという口実で正確な住所を聞き出す
・興信所を名乗り、本人に縁談があるという口実で素行などを聞き出す
・警察や公安委員会、裁判所を名乗り、住所や電話番号、家族構成、勤務先、通学先をなどを聞き出す

などですね。

怖いですね。気をつけましょう。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。
電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
最新コメント
アクセスランキング
整形外科的メルマガ
メルマガ購読・解除
 
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
livedoor プロフィール
関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ