整形外科的まとめBlog

整形外科専門医が監修しているBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を幅広く取り扱います。専門医試験対策はアップデートされますので過去ログ参照してください。青森・東京・関西圏対応

厚生労働省は身を挺してコントをしているの? 大臣コロナに感染秒読み?

コロナウイルス騒動ですが、コントのレベルが上がってきました。

・医療従事者は訓練しているので感染しない
とか
・副大臣は濃厚接触じゃないから検査しない

とか
なんとなくフラグが立ってますよね?

アニメの展開でよくある
”言ってはいけない”
展開なわけですが、

コミュニケーションとして、
可能性があるのにそれをあえて否定する
というのは大変なリスクであります。

・下船した人には感染した人はいない
とか
・検疫をした後に感染はない

とか、明らかにそうではないことが後で起こると、リスコミ的に大失敗して
国民との信頼関係が大幅に失われるわけですね。(失われましたね。)

はぐらかす方法もあるのに、意味が分かりません。

我々医療従事者が普段からこれやってることなのですが、

・少しでも可能性があることを否定しない
・誤りや認識違いがあったら、とりあえず間違いと認め謝罪する。

この2つはリスコミの基本だと思います。

なんとなくこの基本ができていないので、
アニメのやばいフラグばかり立てる不思議な大臣だなーと思っています。

なんとなく危機管理ができなさすぎるので、
厚生労働省と大臣、副大臣が感染してトップ交代になるかなー
と思って成り行きをみています。

はやくトップが変わったほうが良いかもですが、
そろそろ人事が変わっても有効な対策が打てるタイミングではなくなってきています。

もっとたくさん公衆衛生的な政策はあるのに、
どうしてなにもやらないんだろうというのが素人ながらの感想です。

ピークを早く収束させて、オリンピックしたかったのかな?というのが感想です。
大臣も野党も”不潔”の言葉の意味も分からず右往左往し、
もはやコントというか、文明の崩壊を見ているようで残念です。

発表でましたお疲れさまでした!!!

otukareyama1

やっぱり合格発表は第三週目の金曜日でしたね。
お疲れさまでした!!!
平成13年とタイトルがあるのはきっと見間違いなので気にしないでください!

https://www.joa.or.jp/topics/2020/files/32_times_passer.pdf

SARSの教訓とは・・ ようは金目です。

8c7a805az


SARSの時の教訓って、みもふたもないんですが、

隔離の為に逃げた人を呼び戻すために当局がとった行動は
給料保障というか、金銭的な保障を出したんですよね。
これでわりとみなさん隔離に応じた。

”要は金目”

これがとても有効だったので、
賞賛される結果となりました。

一方今回新型コロナウイルス対策ですが、日本では、
社畜
と呼ばれる

”休みの取れないかたがた”
がいるのはネットではよく話題になっていましたが、
週末に千葉で40度の熱で満員電車に乗った人がいたにもかかわらず、日曜日には

”症状がある人は企業は休ませてください。保証は政府が支援します。”
くらいのことを言わないと、ちょっとまずかったんではないかと。

いや、もう月曜日、みんな出勤しちゃった後ぢゃないですか!!!
本日、やっとこ大臣が休んでください発言していただきましたが、
なんとなく対応が遅い気はします。

自分的には計画停電みたいに千葉の電車止めるのんかと思ってたので肩透かしです。

大陸本土は既に交通封鎖をしないとピークが保たれない状況のようですので、
このピークスピードだと武漢のスピードになっている気がするので、
シミュレーション持ってる先生は、どれくらいでピークになるか、
計算してほしいなと思ってます。

日本は後進国になったのかどうか、新型コロナウイルス対策について雑感

8c7a805az
新型コロナウイルスですが、
もちろんやっぱり死亡率低くて、そこまで心配することないのかもですが、
感染スピード異常に早くないですかね?

今回は、
検疫官がいきなりウイルスに感染したり、
https://twitter.com/sonkoubun/status/1228548936937304064

厚生労働大臣が咳をしながら会見したり、
https://twitter.com/lTfC8qI4PATLiaC/status/1228855695841222657

もはやコントの様相を呈していますが、

みっともなくないですか?

もちろん、公衆衛生が機能せず、変な隔離施設をポンと作る国よりは、
マシかと思いますが、

なんか我が国は後進国になったなーと、実感します。
いや、なによりも国民の劣化が激しいのです。

政治家にしろ、金銭は重要で、経済被害は人も殺しますが、
全体的な経済被害をどうして考えなかったのかな?

という部分で非常に不可解です。

僕の予想はこれまで当たってきていますが、
患者さんたちがいっぱい死なないように。
今回はどうか外れてくれますように。

新型コロナウイルスについて 検査範囲拡大

やっとこ、”検査しぶりはやめなさい”の通達がでましたね。。
8c7a8059s

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200213/k10012282991000.html

検査体制が薄いのは、また別問題だから、それを厚くしないと結局問題が起こるとは思います。

軽症例でパンクするのは馬鹿げていますが、疑わしいのに敢えてスルーというのは非常に困ります。

日本はまだ大陸から移動を受け入れていますが、米国はしっかりキャンプまで作ってますね。

https://www.dailymail.co.uk/news/article-7992909/Military-approves-11-COVID-19-quarantine-camps-1-000-people-major-airports.html

先進国との差は、このように先読みして行動できるか、とか
危機に至るまでに計画できているか、
そのような政策を国民が支持しているか、
そのような政策を提示的する政治家を普段から支持しているか、

というところかと思いますので、日本は本当に後進国になったなと思います。
佐藤正久議員とか、一部の議員しか、交通の遮断や検査の拡大について言及できない状況は
かなり危機的な状況かと思います。
https://twitter.com/SatoMasahisa/status/1227393136919339008

日本に拡大したらまず日本から出国できなくなるので、かなりまずい状況に一時的に陥るので、
そろそろ、その時の円高?に備えておく必要があるかもしれませんね。。





教養のお時間:アスクレーピオスの杖 初めて知りました。。

いやですね、あのヒポクラテスとかそういうの、あんまり興味なかったんですが、
あの杖です杖。
http://frontpage.blog.jp/archives/1070809873.html

これ、なんか意味わからなかったんですよ。
ですからへびが一本だろうが二本だろうが興味がなかったんですが、

一本だと
アスクレピオスの杖
ギリシア神話に出てきた名医アスクレピオスの杖で、
医療の象徴

2本だと、
カドゥケウスの杖
ギリシア神話のヘルメス神が持つ杖で、
商業や交通のシンボル

ってことで、

かなり意味合いが異なるということで、これ、かなり要注意ですね。

こういうところで教養が幅を利かせますね。
教養では実に死んでた部類でしたので、全然残っていないんですが、、

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。



嘘こくしかない世界 既に国内は広範囲なパンデミックか。

うーん。こんなに深刻だと思いませんでした。
8c7a8059s


自民の部会でも4-5月がピークかもという話が出ましたし、
https://twitter.com/SatoMasahisa/status/1224866307675324416

周囲ではもっと政府の対応がずさんでもっと早いかもという話になってきました。

上記、髭の隊長こと佐藤正久先生は、
検査範囲を広げろとか、
米国と協調路線をとれとか
さすがにNBCが専門だけあって言うことが的を得ていますね。。
なんとなく普段からこういう政治家を支援しないとまずいのではないか
と思ったりしています。

周囲では”高齢化社会を是正したいのかな?”
という声まで上がっています。

2件の二次感染、1件の3次感染が報告されていますがは、この時の感染率が0.01%と低く見積もっても、つまりは、100-1000件くらいは既に同時並行で感染が起きているという形かと思います。

既に3次感染が起きているのに、武漢しか検査しないというのは意図的に隠しているような気はしています。これじゃ中共と同レベルですね。。

どうして大陸でのリスクがまだ判明しないうちにこのようなノーガード戦法をとるのか意味不明ですが、しっかりと対策をとっていただきたいなと思います。

検査に送るなら、保健所にはウソ言ってコロナウイルスの検査してもらうしかなさそうですね。
目には目を、嘘には嘘を。

晴れてパンデミック確定。

二次感染が出て、既に国内でパンデミックが起きている可能性が上がってきたので、明日の株価市場は結構厳しいものがあるというか、買い状況が出てくるかもしれません。

8c7a8059s


SARSの時もそうでしたが、日本は大丈夫という意味不明な神話みたいなのがありましたが、これは今回の感染で崩れたといってもいいのかなと。

中国のことを見ると、個人的には同様のことが国内で起きることも想定する可能性が高いと思ってしまいますね。

病院での対応を整形外科も支援しなければいけないとなると、くわばらくわばらみたいな感じですが致し方ないですね。。

新しい腰痛診療ガイドラインについて

皆様、お疲れさまでした。

腰痛診療ガイドライン、新しいのが出たみたいですね。

8c7a8059s


鈴木先生の腰痛の論文が紹介されてたり、下肢痛を伴った腰痛が追加されてたりと、わりと新しいトピックが出ていたと思います。

ただ、筋膜性腰痛の扱い方などが少しまだ不明確なので今度実際に見てみようと思います。

以前のガイドラインはやはり腰痛診療とはかなりかけ離れたひどいものだったので、実臨床に近い形のガイドラインになればいいなと思っていたので改善したなーという印象です。

というわけで、旧バージョンの電子書籍はそろそろ回収にかかりますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

お疲れさまでした!!!

otukareyama1


2020年 第32回 日整会専門医試験 2020年 1月23日(木)・24日(金) 神戸ポートピアホテル(神戸市)
・会告:日整会誌 第93巻 第4号
・申込期限:令和元年7月31日

って書いてあったので、無事に終わりましたでしょうか。
お疲れさまでした。。

コメント欄、もしでしたら情報交換などにお使いください。

研修に入る前に読んでおいた方が良かった本の紹介 なんでも気軽に相談ください。

初期研修の本を自分でも出版してみたので、記事を改訂してみてます。

前回の記事>研修医になる前に読んどけば良かった本。
http://orthopedic.jp/archives/52115450.html

 これまでの初期研修開始前に読んでおく事のテーマとしては、”問題ないキャラとして過ごす”、”無難にやり過ごす”的な要素を重視してきました。

 整形外科に来る先生達は一発芸などで目立って仕事をしやすくする先生が大半だと思うので、あまり参考にならないかもしれませんが、そうだとしても最低限のエチケットと言うか、そういうラインをどこで勉強するかという事になると思います。ま、力技が一番重要だと思いますけどね。みんなができるわけじゃないですから、、

 そういう意味では、これまで紹介した



 この本は、部活の先輩後輩関係的な延長上にある対人技術なのですが、重要だと思います。部活やってる人はこんなの当然だと思うのですが、一回読み返すと良いのかなと。もちろん実践するというよりは、”知っておく事”が重要です。本当に実践するより、そういう逃げ方もあるという事を理解しておく事が重要です。

 そして現場での具体的なハウツー本ですね、実際の行動パターンに即した教科書がこれまでなかったので、自分で作ってみました。


eseikei5



 忙しい先生をどう捕まえるかとか、気難しい先生とどう対応するか、という具体的な対策やTPOを意識するように書いているので、参考になると思います。ま、これブログに書いてる事を単にまとめただけではあるんですけどね。

 タイトルにある通り、仕事のできる先生、仕事のできる学生はこういうの要らないと思うんです。もう体感として、仕事できる先生はどんどん進みます。しかしながら、学生時代留年ギリギリだったり、臨床始まってから自分がつまづくんじゃないかとか、一抹の不安がある先生は、こういうのオススメです。2冊買っても合計1000円くらいの投資なので、とりあえずカバーしておくと、余分なトラブルは必ず1つは減らせると思ってますよ。

 無難に初期研修や後期研修が終わると良いですよね!僕の周りでは脱落者っていなかったですし、後輩からも自分の周りからは出さないようにしていましたが、(研修医丸ごと全員消えた施設というのは知っていますが、、)最近は”1つの病院に1人くらい脱落者が出る”とも聞いた事があるので、施設や個人としても事前の対策が重要な気がしますよ。
 現実的にはなんとなく脱落者を救済してくれる組織やら施設があった方が良い気がするんですが、どういう感じになっているんでしょうか。もし研修関係とかで問題あるようでしたらお気軽にご相談くださいね。

 今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。
電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
プロフィール

orthopedics

関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ