整形外科的まとめBlog

整形外科専門医が監修しているBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を幅広く取り扱います。専門医試験対策はアップデートされますので過去ログ参照してください。青森・東京・関西圏対応

3月11日なのでゆるキャンネタ その1 オススメシュラフ(寝袋)

3月11日なので、災害役立ち情報を、、

一応高校の時にキャンプ部みたいなのをしていたので、記事を書いてみます。
今回は寝袋です。

登山とかの専門の方の記事は参考になります。
https://tozan.co/archives/1595

っていうか昨今アフィリエートばかりでなんかamazonから買ってもらうのを目的に記事が書かれてて、上のように専門的なこと書いてあるページが検索しにくくなっていますね。

基本は

1、スリーシーズン用
2、フォーシーズン用(冬季)

この2つかと思います。

夏は、気温的には野宿しても大丈夫なので、
いらないって言えばいらないんですね。
(とりあえずスリーシーズンを持って行ってますが)

あとは寝袋の性能的なものは上のサイトを参考にすると良いと思われます。

安いものは安いなりに、高いものは高いなりに、
コンパクトになったり、
あったかかったり、
いろいろメリットデメリットがあります。

基本的には他の人が来た時に使うとか、用途は色々なのですが、

寝ゲロ吐かれたり、
おしっこ漏らされたり

ということが起こりうるので、
いいもの(自分で使うもの:登山用の1万円前後)
どうでもいいもの(自分で使わないもの:3千円前後)

というかたちで使い分けてます。

シュラーフ(ドイツ語で寝る、寝袋のこと)は2個くらいは家にあると便利だなーとは思ってます。

先日amazonでオレンジのやつ追加で買いましたが、まだ持っているので安くてもある程度はつかえるようです。



結局リンクつけちゃいましたが、これは余分にあって困るものではないですね。









やっぱりヒステリー腰痛は治らなかった。TPBも効果なしでした。。

ASTRやTPBなどで、腰痛治療に自信がつき始めた頃、
来ました来ました。
あれです。

女性のヒステリーだと思われる。
原因不明の(画像所見なし大きな異常所見なし)腰痛が来ました。

年に一回くらい、入院レベルの女性の腰痛の方で、一ヶ月くらい入院する
っていうイベントがあるかと思うんですが、あれ、僕はヒステリーだと思ってたんです。

ただ、本当にそうなのか、筋膜性の問題ではないのかと少し思うところがあったので、
8c7a8059s


ヒステリーだと思われる方にありったけ全力でTPBしてみました。

結果

全然効かない。

うーん。もちろん、他の原因も考えるべきですが、
やっぱりヒステリーにはTPB効かないなと思って、
勉強になった次第です。

ま、お母さん方も時々休みはほしいですよね。きっと。

ま、僕が何か間違ってたかもしれないので、何かあったら教えてください。

常に100%を出すべきかどうか、 でも、そもそも100%って何のこと示してるの?

いろんな業種のヒトとお話していて、

”仕事で100%を出すかどうか”という議論になりました。

一応外科医の端くれとしては、

常に100%出していると、
200%出さねばならないときに、
破綻してしまうので

常に80%くらいをめざして、
60%-100%を目指すほうが良い。

というのが持論です。。

なんとなく時間かければ100%に近づくかというと、
ORIFなんか顕著ですが、

時間かければかけるほど、感染リスクも上がるので
100%には近づかなくって遠ざかることもあると思うんですよね。

ですから、骨癒合を目的として、
関節面は2mm以内、で、ということを60%とすれば、
手術時間短いほうがいいと思ってます。

怪しかったら”ギプス+免荷”という方法もあるので、
よっぽどじゃない限り大きな失敗はないですよね。。

だからある程度のところで見切りつけて、

ハイ終わり!っていうのが良いのかなと。

と思ってたら、ヘリパイロットの先生の業界でも同様のようで、
https://blogs.yahoo.co.jp/bell214b1989/71855964.html

やはり予測不能な出来事が起きる業界というのは
のりしろを持っていないととんでもないことが起こる

yuu2332


ということのような気がしています。

整形外科は手術がよくても患者が死んだらしょうがないので、
早いに越したことないかなとか。

もちろん外来では手を抜いてるとしっぺ返し来ることがあるので、
決めた部分では100%出すようにはしています。
(こちらも全力ではなく、あくまでお約束の範囲での100%ですけどね。)

日整会からのバレンタインデープレゼント♪ 合格おめでとう。テヘ!(2019年度専門医試験)

8c7a8059s


専門医師試験、合格発表があったみたいですね。
https://www.joa.or.jp/topics/2019/files/successful_candidate_31.pdf

受かった先生はおめでとうございます!!!

コメントを頂いているのですが、

まさ 先生 たろ 先生 ありがとうございました。

なんとなく2月の第三金曜日に発表というパターンで、
多分バレンタインデーと被る印象がありますね。

合格者が少ないかもという書き込みがありますが、
そんな感じでしょかね。

513名と511名なので、
そこまで変わるもんかなと思ったりはします。
https://www.joa.or.jp/topics/2018/files/20180216.pdf

これは割合的に変化したということなんでしょうか。。


2019年1月の第31回日整会専門医試験について

今日が面接日でしょうか。

コメント欄必要であればご使用ください。

お疲れ様です。

otukareyama1

人を憎まずシステム憎め:とかげの尻尾切りのほうが楽ちんですか?

人を憎まずシステム憎め

https://blog.goo.ne.jp/idconsult/e/afef12fb149eb5e797be2d25c31bc7c5?fm=rss
これです。これ。
米国で敗血症で子供をなくした両親が、システムを変えるように訴訟したら、
そのシステムで40%死亡率が下がったというお話。

前回の続きですが、なんか悪い人を仕立て上げれる人っていうのは、
同じような事が起こる時に、また人に帰結するんですよね。

馬鹿だから。

人が人を攻撃してどんどん非生産的になっていくという過程です。
この文化では、じきに仕事ができなくなります。

新人がごっそり抜けて、
新人以下の使えない中途採用がごっそり入ってくるのが前提の世の中で、
純粋培養の人なんてほとんどいないご時世なんだから、

人事育成

できるわけないじゃん。

っていう状態なのに、

とかげの尻尾切り責任転嫁システムだけを

医療安全委員会が取っているわけです。

あっほらしーですね!!!!

結局システムが原因なんだからシステム管理者の責任であると思います。

システムの意味がわからなければ、

システム工学の専門家をまず医療安全委員会に入れて、
他の専門外の人はシステム工学を医療に導入する方法を
考えるでいいと思うけどね。

とりあえず、

アホが先導する会議って本当にあほらしいですね。

っと思って内職に勤しんでます。

交通事故後のTPB わりと効く気がしてます。

交通事故は基本は注射はダメって事になってました。
でも、やっぱり筋膜性腰痛が多いので、
悪くなることもあるかもだけど
一回だけさせてねと言って、
よくなったら継続という形でやってます。

わりと成績は良いので自分でもびっくりしてます。
交通事故後も早くTPBしたほうがいいのかな
と最近思い直してます。

そしてやっぱりASTRかけると悪化する例があるので、
ASTR診断には有効だけど、交通事故の治療にはどうかなー
と正直思う部分があります。

それでもやっぱり訴訟の面では注意かと思うので、気をつけて人を選んでくださいね。。

宇宙飛行士って場末のお馬鹿なんじゃないかとか。。科学未来館ってイミフ施設ですね。。

先日東京の科学未来館にひさしぶーりに行ってきましたが、
以前と同様に
金かけてる割にサイエンスを面白く説明できてないし
Cool Japanしょぼいみたいな。
しょぼい&超しょぼい
って感想でした。

なんていうか、サイエンスを楽しもう!
とか
サイエンスをわかりやすく説明しよう!
みたいなコンセプトに欠けていて、

なんかお金かけておしゃれにした割に
イミフなオブジェが多い。
っていう残念施設な感じがするんですね。

多分、館長が宇宙飛行士なので、
ちょっと宇宙飛行士って人材的に
アレ
なんかなーって思いました。

やっぱり館長はサイエンティストのほうがよっぽどいいのではないかと思いましたが、
やれる経歴もないのに黙っておけと言われそうなので、ちょっと黙っておきます。

あれだけお金かけるなら、
多分もっと面白い企画になると思うんですけどね。
アフォが何企画してアフォにしかならない典型例かなー
って思いました。
アフォなりにユーモアでもあればまだ救いはあると思うんですけどね。
ま、館長になれる経歴をもってから批判するようにいたします。。

オペスタッフには優しく接しよう♡

昨今あれですね。

http://or-nurse.seesaa.net/article/459595684.html

医療用ホチキスを使い回し

2018年05月24日 07時33分 読売新聞

 小樽市立病院は23日、国の通知で再使用が禁止されている医療用ホチキスを、脳神経外科の一部の手術で使い回していたことを明らかにした。
 2016年8月から今年4月にかけて使い回していたというが、現時点で、感染症による健康被害の訴えはないという。
 発表によると、この器具は脳動脈瘤などの手術中、身体機能検査用の電極を患者の頭皮に固定するため、検査技師が使用する。1台に35針が入っており、血液の付着が見られない場合はアルコールで消毒して再使用していた。関係者は「傷口の縫合とは違うので、再使用してもいいだろうという判断ミスがあった」と説明する。

_________________________________

嫌われたら終わりっていうか、
弱いところ握られたらアウトな社会です。

こんなホチキス再利用、どこの病院でもやってた部分が、
ちょっと前から雰囲気が怪しくなったのでどこもこういう部分からは撤収していると思いますが、
それでも院長の鶴の一声で続いている施設はあると思うんです。

院長のカリスマがあればいいかもしれませんが、
職員のやめ際のgdgdとか、
派閥争いとか、
そういうのネタで流出していて、
なんか根本的にSUD再利用はダメ
というルールの徹底になっているかはわかりませんが、

脊椎用のダイアモンドバーの再利用ダメ、
内視鏡用の凝固の再利用もダメ、

と、わりと適正利用にかなってきているのか、
業者の計算道理かはわかりませんが、
大事なことは

普段から嫌われないようにすること

なのかなと思います。

基本的には自分がどうこう権利ないケースで嵌められるケースもあると思いますので、スタッフの方はご注意いただければと思います。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

潜在性のトリガーポイントってなんですか?

8c7a8059s


噂にはお聞きしてましたが、
普通に圧痛はないけど、動かしたり痛みを惹起させると起こる
トリガーポイントっていう所見を確認しました。

っていうか、これまでもあったのですが、
あまり注意していなかったんですね。
(次治療すればいいから)

今回はどうして気にせざるを得なかったかと言うと、

座れないレベルの動くと痛い腰痛で、
どうせ筋膜性腰痛だからブロックで一発だろう
と思っていたら、

小殿筋にTPがない!!!!

なんで?と思いきや、
やはり痛い姿勢を惹起させるとありましたありました。

メインが潜在性なので、治療の起点がわからなかったんですね。

やっぱり小殿筋に圧痛があるので、そこにブロックして症状半減。
まだ腰部に症状が残るので、腰方形筋にブロックして、症状ほとんどなくせました。

急性腰痛はブロックでほぼ治ってしまうので、ま、ほっといても治ることが多いからどこまで介入が必要かわからないけど、即治せると感謝はされると思うので頑張ろうと思ってます。

loTってなんですか?お初にお目にかかりまっす!

PCやコンピューターが教育される中、
loTとかいう言葉が止まり、

なんのことだろうと思っていました。

internet of things

ということで、なんのことはない
Iphoneのことなんですね。

そう、そしてSonyがCLIEで失敗したやつですね。
Sonyのあれ、結構薬剤引いたりして電子端末として非常に有用だったのですが、
あれに高速インターネットが追加されれば超便利!
というところで、

サービス中止!

になりました。なぜ???って感じですよね。

あそこで日本のメーカーに絶望していたところ

なんのことはない、

iphoneが世界を制したという流れですね。

Sonyさんに足りなかったのがIoTですね!!

というわけで前述とさっぱり全然関係ないですが、
今回microbitというのを体験してきました。
(正確には体験してたのを見ていたです。)



例のキッズプログラミング講座に一緒に行ってきたんですが、

子供ってなんでもできるようになるんですね。

2分で100歩あるかないと”死刑”になるという
loTデバイスとか作って遊んでました。。。

microbitのコースは全国にあるみたいなので、
いろいろ参加すると面白いかなと思いました!!

もち、この先はiphoneでのアプリ開発や、
自分でウェアラブルデバイスを開発という方向なんでしょうが、
まずはiphone使うのが現実的かなーって思ってます。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。
電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
プロフィール

orthopedics

関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ