整形外科的Blog

運動器疾患を担当する整形外科のBlogです。医療から法律、ネット文化などを話題にしています。

GWは専門医試験の準備に丁度いいかもですね。 再掲

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
例年どおり7月提出であれば、そろそろ提出症例を集めて回る時期です。

GWが以前の病院を回ったりするいいチャンスなのですが、休みに病院に来ても情報は提供できないとか言われそうで、めんどくさいですね。

専門医試験は、とりあえず

1、論文
2、腫瘍の単位

をまずはがんばりましょう。

以下はこれまでの記事へのリンクになります。

1、とりあえず専門医試験対策は何をしたらいいの?
http://www.orthopedic.jp/archives/51774878.html
2、提出症例の作り方
http://www.orthopedic.jp/archives/51775312.html
3、試験勉強に必要な本
http://www.orthopedic.jp/archives/51776121.html

もう予定は既に みんな立てちゃってるかもですけどね、、、

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

出版準備に入りました! タイトルは初期研修レジデントマニュアルでっす!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
みなさんこんにちわ!
これまで積み上げてきた初期研修のコンテンツを電子書籍化します!

eseikei5


タイトルは

”初期研修レジデントマニュアル”

でっす!

われながらなんと、意欲的なタイトルなんでしょうか、、

しかしながら内容は

いわゆる”ほうれんそう”

についてまとめただけなので、いわゆる仕事のハウツー本ですね。

ここの内容をブラッシュアップしています。
http://orthopedic.jp/archives/52231535.html

これ仕事のできない先生用に書きましたが、

50%くらいの先生には読んでると少し意味があるような気がします。
あとは病棟看護師さんなんかが読むと、わりと面白いのかもしれません。

ま、なんにせよ、研修医の先生達は、自分が仕事ができる!
と思っていると思うのですよね。
なんというか、もっと仕事ができるように!
というのがモチベーションであると思うので、
こういう本あんまり読まないと思うんです。

ですから、ちょっと悩んだり、問題が出てきた時に読んでもらうと良いのかなと思います。
問題が起こらないように前もって読むような先生は、
きっとあんまり問題起こさないから必要ない気もします。。
日常でも、伝えたい研修医にほど、届かない現場の声という感じでしょうかね。。

というわけで、

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

体操の質を考えてみる。 オススメの体操法ってありますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
 最近、運動療法をちょっと考えてみようと思って、自分なりにいろいろ考えている訳です。

それにしても世の中には、調べるといろんな体操がある訳ですよね。

・NHKのラジオ体操
・芸人の体操(アルゴリズム体操とか、、)
・ブートキャンプなどの商業的体操
・資格商法の体操
・太極拳などアイソメトリックなソフトな体操。
・妖怪体操。

 なんかも最近はあります。はやり廃りはありますので、息が長いと言えば、NHKなど公共に近いシステムと組み合わせる事なのでしょうね。

基本は体操の振り付け的なテーマで、

 どういう運動が何をどう意識しているのか、

という問題があると思います。

 そこまで意識して体操をプログラムしているのかは謎なんですけどね。どの筋肉を意図的に活性化させるのかというポイントで見る必要があると思います。

 もう1つは運動の安全性です。

 ジャンプしたり片足立ちなどが組み込まれていると、高齢者に”一人でやってね”とはどうしても整形外科医としては言えず、かといって組み込まないと子供や大人への負荷としては一段低い物になってしまう訳です。もちろん、トレーナーはそこで活躍するのでしょうが、転倒させてしまった時の責任問題がつきまといます。なにせ高齢者の転倒は頸部骨折>予期せぬ死亡というのにつながりかねないので、大丈夫とは言えやっぱりリスクはあります。

 対象ごとに体操内容を変えても良いのですが、それだと”世代を超えて共有できる体操”と言う観点からはずれるんですよね。体操が多いと覚えるのもめんどくさいですし、、NHKのラジオ体操第一だけで十分お腹いっぱいな気がしませんか?そういう意味では太極拳とかすばらしいですよね。

 持久力的な運動の側面は、私は運動療法の位置づけを”機能改善”を目的にしているので、僕はあんまり強調しないようにしています。あくまで努力目標かと思うんですね。運動をする習慣を付けるのがまず第一目標です。

 以上の事は、わりと日常的に悩ましい問題なのですが、これある程度クリアしていそうな物というと、ブートキャンプはわりと良いのかなと思っています。負荷の程度を時間やバンドの有無で利用者が選べるというのも有効だと思います。負荷が強い人は疲れる前に5分でも10分くらいでもやめてしまえば言い訳です。他の体操はやっぱり腸腰筋への作用が少なかったり、体幹回旋要素も少ない印象があります。

 というわけで、何もしないよりは良いけど、なんかこれ!っていう体操はあんまりないかなーと思っているのですが、何かオススメの体操はありますか?

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

お知らせ 患者さんからの質問について 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
いつも応援ありがとうございます。

コメント欄やメールで患者さんからもメールを頂くのですが、
ご理解頂きたい点として、

これ、業務で依頼受けているわけではないので、

・対応が悪いとか、
・レスが遅いとか、
・失礼だとか、

そういうの一切なしにしてください。

基本的には書き込んでも
返信があることは前提にしないでください。

それでもいいから書き込むという方だけにしてください。

そして返信が役に立った場合は、
メールでamazonpoint(5000円分めやす)よろしくお願いします。
もちろんお金だけ払っても対応する確約はありませんので注意して下さいね!

なんか相談だけして結果も相談せずにサヨナラって超なんだかなーって思うんですよね。。

以下ガイドライン
http://www.orthopedic.jp/archives/51772806.html

できるだけ対応しようと思ってはいますが、
対応し切れない場合もありますので、
ご理解いただきたく存じます。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

初期研修トラブルシューティング 再掲

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
初期研修トラブルシューティングというテーマで再掲してみます。
これまでいろんなこと書いて来たもんですね。。

1、研修をスムースにすすませる為に。

*周りとうまくあわせること。
http://www.orthopedic.jp/archives/52115450.html
いろんな年代のいろんな人と仲良くするのは結構難しいですね。

*だれも受けた救急患者さんとってくれないんです。
http://www.orthopedic.jp/archives/52099290.html
院内たらいまわし問題ですね。
院内ルールが未整備でプアーだと末端の人にしわ寄せが、、

2、上司がなんかヘンなの。助けて編

*上司が明らかにミスしそうな状況でどう立ち回ればいいの?
http://www.orthopedic.jp/archives/52089829.html
何にも知らないふりして、上司のミスを直すのはわりと難しい気がします。

*セクハラされた時の対応。
http://www.orthopedic.jp/archives/52133366.html
セクハラをしたときされた時に役に立つ情報です.

3、部下がなんかおかしいの。こんな時どうする編

*嘘つき研修医さんへの対応
http://www.orthopedic.jp/archives/52144842.html
虚偽記載してもあっけらかんとしてるような人はどう対応すればいいんでしょう。。

*病的な研修医さんへの対応
http://www.orthopedic.jp/archives/52081464.html
ヘルプしてもすねて周囲を罵倒するような研修医はどう対応すればいいんでしょう。。

4、職場がなんかおかしいの。
*職場がブラックでまっくろけっけなの!
http://www.orthopedic.jp/archives/52063667.html
なかなか病院の根本がおかしな組織だと、歯車が全部狂ってきますよね。。

こんな感じかな。エントリーの内容は題名とちょっと異なりますが、
だいたいそんな感じですね!

みなさんの体験談もお待ちしております!!

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。
電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
初期研修
レジデントマニュアル
eseikei5
最新コメント
アクセスランキング
整形外科的メルマガ
メルマガ購読・解除
 
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
livedoor プロフィール
関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ