整形外科的blogではblog内容の漫画化を前回から開始しています。イラストレーターの先生方に協力していただき漫画化を随時進めてきます。ご協力いただいているイラストレーターの先生方、よろしくお願いいたします。こういう漫画がよみたい!こういうストーリーを書いてほしい、などなど、イラストレーターの先生への応援含めて皆様よろしくお願いいたします。tadasi24

第2回目は”整形外科と慢性腰痛”をテーマにしました。
ご協力いただいた季節キノコ先生ありがとうございます。

http://tbs9540.blog3.fc2.com/

hanndode2pp

hansode1p


 慢性腰痛で整形外科的に手術が必要になる疾患は、腰椎分離症、LCSで腰痛がある場合、変性側湾症、腰椎すべり症、仙腸関節OA、などでしょうか、、、腰痛だけで手術になるというよりは、やはり椎間板変性などによる機械的不安定性により神経や組織を傷害するので、除圧とともに付随する脊椎不安定性を固定する必要があるので、手術で除圧+固定!というのが最近のスタンダードなのかなと思います。最近は脊椎のアラインメント(全体的な形態)に注目された論文が多い傾向がありますね。

 ただ固定術をするのあたってもやはり運動療法をどう組み合わせるのかというのも重要かと思うので、術前術後とPTと協力して手術を計画していきたいですね!

 そして刺青がある方々ですね、もちろんその道のかたもいらっしゃいますが、外国人で普通に刺青がある方も厳しいようです。整形外科blogは、”刺青のある人も入れるスポーツクラブを運営していきたい!”という切なる夢もありますので、今後”金銭的な”応援をよろしくお願いいたします!!
(常識的に、1つのプール付のスポーツクラブ運営するのって1億円じゃ効かないと思うんですけどね。よろしくお願いしますね!!)

 整形外科的な腰痛については
http://www.orthopedic.jp/archives/52047456.html
に記載しています。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。


マンガのバックナンバーはこちら!
http://eseikei.wordpress.com/e-manga/