整形外科的blogでは整形外科専門看護師コースを導入することにしました。卒後4年のプログラムです。希望者の方は是非是非ご連絡ください。

1年目 病棟+外来+救急外来
 病棟の基礎を学びながら時々外来+ERに降りるという超ハードな1年間です。ちなみに、当プログラムは有給と夏休みは完全消化できますので、どこぞやの施設の研修とは異なりますのでご安心ください。ちなみに1年目の終了時にはAOコース(Principles in Operative Fracture Management for ORP)を受講し、2年目の手術室研修に備えます。

2年目 手術室
 整形外科基礎知識を叩き込んだあとは手術です。手術介助看護技術がなければ整形外科専門看護師とはお世辞にも呼べません。手術の技術の良し悪しは病棟看護技術にも反映します。病棟だけの仕事だけでは一生理解できません。病棟で”可”以上の成績を得た看護師は手術室夜間当直に加え、希望者は病棟夜勤もしくはER夜勤も追加されるため、給与面では好待遇となるでしょう。

3年目 手術室 2年目
 手術室は1年ではなにも学べません。2年間整形外科以外の手術も学び、外科技術、整形外科技術を研修します。手術室勤務は最低2年間必要です。3年目の終了時に学会発表と論文をクリアしていただきます。

4年目 病棟+外来
 病棟の基礎をおさらいしながらさらに病棟+外来勤務です。外来>病棟>手術室>病棟>外来の流れを研修終了後、その後に専門試験となります。他の病院の手術室しかわからない看護師や病棟しか分からない看護師なんか目じゃないスーパーナースとして勤務していただくことになります。

でもナースの皆さん!一つ注意があります。この記事は単なる冷やかしですので注意です!
(でもね。本当の本当に興味のある人は私がいい病院をなんとかしますので連絡ください。)

でもどうして整形外科専門看護師制度がないんですかねー。医師みたいに4年間研修+試験でいいと思うんですけど。でも看護師の専門制度って座学が半年くらいあったりして普通のナースにはタイヘンすぎますし、ドクトクな人も多いですぅ。

ちょっとイラッときたそこのあなた!一緒に整形外科専門看護制度をボクと一緒につくりませんか?

イラッとしてもしなくても、今後ともよろしくお願いしますね!

eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。