ririka1132


寒いですね。。寒くてもこんなエントリーを書くと炎上しそうなので、慎重な姿勢で臨むほうが良いのでしょうか。。。

 やめ6事件とは、某福島の大学のフォルダーがロックされておらず写真を検索され、忘年会芸という医療界のダークゾーンであるかなりプライベートな写真が流出した事件であります。
http://www10.atwiki.jp/fukushimaika/

 写真の内容は、糞尿が関わる内容であったため世間の注目を集めたのと、大学関係者の対応が一層の関心を呼ぶことになり炎上に発展したようです。

 どうしてや@6と名前がついたかは、”やめろっていってんだろ!”の誤変換が原因といわれます。炎上させたい人間に、やめろって言っても結構無駄なような気がします。。ぜひやめてくださいね!




 今でも多くの大学医局で芸が行われていると思います。注意するポイントは

・デジタルカメラで写真にとらない・とらせない。
 芸を思い返すのに最近はデジタルカメラで収める人が多いのですが、これはどこにデータが行くかわからないのでやめたほうがいいと思います。職場にでかでかと写真を掲示することもあるので、こういうことをしない・させないようにすることが重要です。デジタルカメラの盗難・紛失もありえますし、放置されてみんなの失笑をかっていることもあります。だって、誰のカメラかわからないカメラが置いてあって、中をみたら卑猥な写真がいっぱい入ってたらビックリしますよね。。ビックリしましたよ。。みなさん結構ヤマジュンの世界観がお好きなようですね。。

データ残さない。これに尽きると思います。

 芸は見ていて楽しいですが、記憶に残すとして、記録に残さないことに芸の美しさがあるのではないでしょうか。。テレビで見る芸能よりも、やっぱり生でみる芸能のほうが面白いのに似通ったものがあると思います。

今後とも生で?blogをよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。