先日の手術でっす。

ヘルメット着用が必要な人工関節の手術なんですが、

執刀医から

”外転して!”

と言われた気がするんです。

この状況だと

外旋じゃないのかな?

と思ったのですが、
言われた通り、外転すると

”こう!”
といって思いっきり外旋させてました。

もちろん気を利かせて作業すればいいのだと思いますが、
外転と外旋って、”て”と”せ”の同一母音1文字違いってわかりにくくないですか?

英語だと
External Rotation/Abduction

ですから間違えにくいですよね。


医療はつとに間違えると致命的になるため、
もう少し言葉遣いを研究してほしいと思っています。

たとえば、ミリの問題があります。
ミリグラムかミリリットルか間違えて大惨事というのはよく話ですので、

ミリ=ミリグラム

ミリリットルの場合は”cc”を使用する。

というように統一している病院のお話もお聞きします。

ここらへん、自衛隊などは徹底しているようで、
数字の読み方も間違えないように特殊な読みかたしますし
復唱を徹底するとかですねー。

医療業界も
もう少し工夫が必要なんじゃないかと思ったりします。




今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。