今回は運動療法の簡単なポイントですね。

よく患者さんからは
”通勤で30分歩いているんです。”
的なお話をお聞きします。

でも通勤での運動ってなんか運動に入らない気がするんですよね。

心肺機能的な運動維持には大事だと思いますが、
機能改善・維持の為の運動とは異なる気がするんです。

自分の体のメンテナンスの為に時間やリソースをかける事ができるのか、
という心理的な問題と、

あとは鞄を持っていたり、スーツでの運動って 
効果低いと思うんですよね。

ですから、

1、自分の体調維持にリソース(お金と時間)をかけること。
2、運動は鞄やスーツではダメで、運動の為の運動にすること。

この2点は留意して外来をしています。

他にも留意するポイントがあると思うので、
いろいろ教えてくださいね!

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。


P.S. ジャージ通勤するようになって体調がすこぶる良くなったorthopedicsより。