武道ですね。武道。
義務教育でダンスか武道が必修という事ですが、
実は医療もですね、武道を必修化した方がいいと思います。

なぜかというと、、

武道が必要な状況に陥る事がままあるからですよ!!

orthopedicsも個人的に、

1、職場で取っ組み合い 

2、患者さんにすごまれる事 外来、ERで数えきれず、、
(実際はそこまで多くはありませんけどね。。)

なんてことがありました。

ということで、同僚とのいざこざはともかくですね、
(職場では問題ある同僚に切れられて手出しをされるということがありました。もちろん、組み手で有利につかんでしまえば無効化できるわけなんですが、、)
患者さんにすごまれるって言うのがまずいわけです。

特にERが多いわけですが、
お酒飲んでる人とか、普通にいますから、
会話が成立しないんですよね。

やられるだけ、やられ損なわけですが、
どう転んでもいい気持ちしないわけです。
ここらへん組織のマニュアルなどしっかりしていたり、
事務の対応レベルによって、対応かなり異なりますが、
基本は警察を呼びたいところですね!!!!

職員の身の安全が一番!!
っていう組織で働きたいと切にorthopedicsは思っています。
(トラブル起きるのを担当スタッフの責任にすり替える職場は嫌です。)

というわけで、今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

P.S. 武道はわりと、
診察とか、リハビリとか、介護とか、手術とかでも役に立つと思ってます。