とりあえずまとめてみました!

1、第一報

救急外来が世界配信される時代に
http://orthopedic.jp/archives/52227980-private.html

 やっぱりびっくりしました。日本のERは殺伐してるんですが、こういう揉めてる光景が動画公開されていたというのはmedtoolz先生の”録音時代”の予測の斜め上を行っていました。

2、第二報

めっちゃ態度悪い動画が見つかる。
http://orthopedic.jp/archives/52228445.html

 これを見たら、さすがに医療従事者側をかばいきれなくなってしまったのですが、でもこういう態度の先生わりといますよね。でもポッケに手を突っ込むのはちょっとないかな。。

3、第三報

詳細が公開される
http://orthopedic.jp/archives/52228919.html

 時系列的にみると、医療従事者側だけに問題があるわけではないことが明らかになるわけですが、この問題から明らかになったのは、事前に取り決めが無いと、職員も守れない時代なんだなということでした。

4、第四報

病院から謝罪文が出る。
http://orthopedic.jp/archives/52229470.html

 こういう事例だけに、暴言医師だけを悪者にすることで幕引きがおこなわれましたが、なんとなくこういうものが公開されないような対応もあったと思いますし、公立病院では対応できないよなーって個人的に思ったのでした。対応はこれ以上うまくはできないと思います。ハイ。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。