研修医の先生が気をつけること3つ

若いころに気をつけて置けばよかった!!

と思うポイントを再掲してみます。


1、歯のメンテナンス

http://www.orthopedic.jp/archives/52123558.html

学部同級生の再受験生は、
いつもご飯の後に歯を磨いていたんですよね。
これとっても重要です!!
学生の時から、しっかり歯を大事にしたほうがいいです。
歯の弱い人は半年ごとに歯医者に行って、メンテをしっかり受けましょう!


2、食事

http://www.orthopedic.jp/archives/52126347.html

コンビニ弁当は、、、健康を害します。ホントに体に悪いです。
定食屋さんを見つけるか、自炊するか、作ってもらえる人を見つけるか、
いずれかをしたほうが絶対いいですね!!

3、家族

家族を大事に!

http://www.ted.com/talks/meg_jay_why_30_is_not_the_new_20.html

20代に子供を作ると、30台は10代の子供と一緒にすごせます。
40台は20歳の子供と一緒にすごせます。

30台に子供を作ると、40台でもまだ10代です。。。
つらくないですか?

やっぱり若いうちに子供がいたほうが体力的に楽ですよね。。。

子供はかならずできるわけではないので、ムツカシイですが、
一生に一回くらいはトライする価値はあると思います。

そんな感じですね。
臨床はものすごい厳しい世界だと思いますが、
こういうことも忘れないで、
仕事をしたほうがいいかもしれません。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。