ひさしぶりに激切れしてしまいました。。

救急の先生が、
”レントゲンだけ見てほしいんです!”
っていうから、
”ホントにレントゲンだけで良いの?”
って聞くと、
”はい、レントゲンだけで良いんです。”
だそうです。

それでレントゲン見に行きましたが、やっぱり案の定、
”これは骨折でしょうか”
が始まりました。
”え、病歴は?”と聞くのに、レントゲンがどうからこうからとか言おうとしません。

”僕は、単純レントゲンだけで、骨折は判別できないから、病歴をしっかりプレゼンして!”

と言って、帰ってきてしまいました。。
だって、埒があかないんですもの。

うーん。骨折って、病歴と身体診察としっかりしてから、総合的に判断してっていう流れだし、MRIとらないと否定できないから、どういうつもりなのかなーって思ってました。骨折だと思ったら、シーネでも巻いとけば良いじゃないの?

ま、MRI取る予定だったのかもしれないですけどね、 
でもそれなら僕に相談する必要もないですよね!

というわけで、意味わからないコンサルトでした!

 自分も整形外科の看板背負ってるんで、画像診断屋さんではないことくらいは主張しても良いかなと。っていうか、画像診断屋である放射線の先生だって診断の時に所見を聞いてくる先生もいますよ?
ま、ニーズに応えて画像診断学に徹しても良いんですけど、見逃しがあったりと経験上全然良い事は無かったんですね。。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。