8c7a805al


整形内科でも食事は大変重要なので、糖質制限は取り組むべきトピックではあります。

脳外科の先生が、糖質制限はよくない。
低血糖が認知症を悪化させる!
と主張し、
糖質制限側は血糖が下がってもケトンがあるから大丈夫!
という主張ですね。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4519.html
おもしろいです。
無根拠ですっていうのはいいすぎだと思いますが、
立場がある人の議論は面白いですね。

血糖が上がるのは、血圧と一緒で、上る必要があるから上げてるわけで、
食事はその補助でしか無い気はします。

血糖を上げる必要がある人に、糖質がないと認知症が進むので、過度な制限は困ると思いますし、
ただ過度な制限をしないとケトン代謝に変わって行かないかとも思うので、ケトン代謝を継続することが、確実に安全なのかどうなのか、という部分が興味深いところです。

動物実験では、糖質制限食で寿命が短縮
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29206484
という報告がとりあえずの根拠ではあったと思うので、無根拠ではないわけです。

そしてマウス動物実験と人はさっぱりパラレルではないと思いますが、
そういう意味合いで高齢者の過度な血糖コントロールが
慎まれつつある昨今、高齢者への糖質制限の是非については、
諸所議論があってしかるべきかと思います。

ただ、マウスでもケトン食で寿命をちょっぴり延長
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28877457
という論文もあるので、
マウスと人が違うというのがいいのか、
どうなのか、という部分があると思います。

ま、とりあえず、糖質制限やってみて考えようかなと思ってます。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

*後発記事で、もう打たれてる感じでした。。もうわりと安全性も確立されているみたいですね。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4524.html