3月11日なので、災害役立ち情報を、、

一応高校の時にキャンプ部みたいなのをしていたので、記事を書いてみます。
今回は寝袋です。

登山とかの専門の方の記事は参考になります。
https://tozan.co/archives/1595

っていうか昨今アフィリエートばかりでなんかamazonから買ってもらうのを目的に記事が書かれてて、上のように専門的なこと書いてあるページが検索しにくくなっていますね。

基本は

1、スリーシーズン用
2、フォーシーズン用(冬季)

この2つかと思います。

夏は、気温的には野宿しても大丈夫なので、
いらないって言えばいらないんですね。
(とりあえずスリーシーズンを持って行ってますが)

あとは寝袋の性能的なものは上のサイトを参考にすると良いと思われます。

安いものは安いなりに、高いものは高いなりに、
コンパクトになったり、
あったかかったり、
いろいろメリットデメリットがあります。

基本的には他の人が来た時に使うとか、用途は色々なのですが、

寝ゲロ吐かれたり、
おしっこ漏らされたり

ということが起こりうるので、
いいもの(自分で使うもの:登山用の1万円前後)
どうでもいいもの(自分で使わないもの:3千円前後)

というかたちで使い分けてます。

シュラーフ(ドイツ語で寝る、寝袋のこと)は2個くらいは家にあると便利だなーとは思ってます。

先日amazonでオレンジのやつ追加で買いましたが、まだ持っているので安くてもある程度はつかえるようです。



結局リンクつけちゃいましたが、これは余分にあって困るものではないですね。