2020年12月20日

ラララ 2017年01月20日 13:29
ブログ非常に参考にさせて頂きました!
試験は76/130でした。ギリ大丈夫でしょうか?筆記はおそらく不適と思われる問題が一問(86:皮下腱断裂の問題でひとつ選択なのに答えが2個➡︎問題集にも同様の問題があります)がありました。
例年と同様くらいの難易度でしょうか?

口頭は、ビデオ)キーンベックによる示指屈筋腱皮下断裂、症例問題) THA術後感染、腰椎分離症でした。先生方も非常に優しく特に問題はなさそうでした!

2. チャンさん 2017年01月20日 14:49
非常に参考になりました!同期は70-80%くらいでした!74/119(削問1問扱い)でしたが、大丈夫でしょう(>.<)y-~ドキドキですね...

3. belltree303 2017年01月20日 15:06
blog、非常に参考になりました。ありがとうございました。問86が、不適切とすると、93/119=78%でした。
今時の試験では、当たり前なのかもしれませんが、携帯、スマホなどの通信機器は、持ち込まないように、強く言われます。
試験直前の試験会場での勉強では、スマホ、パソコンは使えないので、デジタルで、まとめ,対策(Evernoteとか)作ってたりしている人は要注意です。
1日目、日整会理事長から、「この試験は落とすためのものではありません。整形外科医としての基本的な知識を問うものです。リラックスしてください」との、筆記試験の直前に言われてもなぁと、苦笑してしまうような、ありがたいお話ありました。。

4. 惨敗王 2017年01月20日 15:52
 69/119でした。アウトかな。。
過去問より難しい気がしましたが、皆さんどんな手応えだったでしょうか?平均点下がれば。。

5. Sayu 2017年01月20日 17:00
ここのサイト様の情報を非常に参考させていただきました。ありがとうございます! 

口頭試問は1番のラララ先生と同じグループでした。
追加として、

・キーンベック病の月状骨分節+腱断裂
手術の動画 
この手技をなんというか?
→「腱縫合」で不正解でした。
試験官の先生が「太さの違う腱を縫合するときの方法」とヒントをくださったので、たぶん「編み込み縫合法」だったのではないかと思います・・・


・モノフィラメントと二点識別での感覚検査の動画が出てそれぞれの名前を答えさせる。(私はなぜか二点識別が出てきてモノフィラメントが出てきませんでした・・・)
また動画の手法での上記の手技2つをまとめてなんというか?
→静的触覚検査。
「触覚検査」だけではなくもう一声ほしいといわれました。

・Tear dropの手の画像・感覚障害はなし 鑑別は?
→前骨間神経麻痺、腱断裂

・THAの感染後、セメントスペーサーはどのくらいの期間留置する?
→議論の余地は大きいが12週くらいといわれました。

・12歳の腰椎分離症 コルセットの外固定期間は?
→3か月から6か月程度 と言われました。

6. ふじこ 2017年01月20日 17:24
問86除外で95/119でした。

ロコモ関連で2問出ましたね。特に認知度を問う問題には面食らいました。

リハ関連ではMilwaukee装具が下顎から装着することを問われる問題がありました。ナックルベンダーの適応も出ました。装具は一度画像でもいいのでどんなものか見ておくことが重要と思いました。

目新しいものもありましたが、基本的には過去問、Q&Aをしっかりやれば十分対応できる問題が多かったと思うので、平均は平年並みかなと思います。

7. ふじこ 2017年01月20日 17:32
連投ですいません。

私の口頭試問は
反復性肩関節脱臼の診断と鏡視下Bankart修復時の所見、手技
大腿骨内顆骨壊死の診断と治療→UKAの適応
骨吸収進行型の骨粗鬆症の診断、治療、処方薬選択についての考え方など

でした。

8. 整形外科医 2017年01月20日 20:11
74/119は安全域なんすかね?

9. orthopedics119 2017年01月20日 21:20
 ラララ先生、チャンさん先生、belltree先生、惨敗王先生、Sayu先生、ふじこ先生、整形外科医先生、試験お疲れ様でした。そして皆さん情報ありがとうございます。
 合格率って毎年でてましたっけね。なんか60%以下くらいの年があったり簡単だったらもっと簡単だったりと、難易度で合格ラインってわりと差があるような気がします。

皆さんの成績!こんなんですかね。。
76/130? 74/119 93/119 69/119 95/119 74/119

口頭試験内容
Kienboeck病による腱断裂
前骨間神経麻痺
THA術後感染症 セメントスペーサー 
腰椎分離症のコルセット
反復性肩関節脱臼>鏡視下Bankart修復時の所見、手技
大腿骨内顆骨壊死>UKA
骨吸収型の骨粗鬆症

 骨粗鬆症は以前から言われていた骨粗鬆症の検査から治療を考えなさいよってやつですね。症例で提出する際は、検査値をしっかりと出しているものにしなさいと指導がありました。THA感染はわりと遭遇するので、いい問題だと思います。コルセットも前の施設だときっちり半年でしたから、脱落例が多かったですね。
 関節鏡はまた性懲りもなくでたんですか、、なんか試験が偏っていて、肩の関節鏡を普及させるために性懲りなく何度も出すんかなーって思ってましたが、他の問題のレパートリーが増えた分、肩関節鏡だけ残っているから目立ちますよね。。
 なんか傾向が変わって良くなったなーって思ったら、そうでもなかった感じですね。。

 ロコモはわりと警戒してて、当時でも出るような印象がありました。装具は使用しないとわかんない部分もあるので、学会認定リハビリテーションの講義をパイセンから入手しておくっていうのも手ですかね。。今度リハの講義見直してみます。

 情報交換に掲示板引き続き、ご使用ください。

10. チャンさん 2017年01月20日 23:28
74/119で大丈夫でしょうか?と書きたかったのですが、『大丈夫でしょう』になってしまいました。。。怪しいですよねm(__)m
62%なので心配です!!

11. いーちゃん 2017年01月21日 02:11
先生方、貴重な情報をありがとうございます。

試験結果は惨敗王先生と同じく69/119でした。
準備不足に加え、複数選択するところを1個しかマークしていなかったりまたその逆のケースなどのミスもかなりあり、実際の点数はさらに低くなっている可能性もあります。不合格だと思います。
すでに4月からのことを検討し始めました。
(3年間の研修終了時、試験不合格の場合は次年度の契約更新はないという入職時の勤務条件のため)

口頭試問は
1)示指深指屈筋腱断裂(キーエンベック病による):手術方法については”腱移行術”と答えるとそれ以上(interlacing sutureのことなど)はきかれませんでした。
2)提出した症例からの質問
橈骨遠位端骨折と腰椎分離辷り症の2症例からの質問でした。前者は提出症例の骨折分類について簡単な疑問、抜釘するか否かまたその適応など質問されました。後者は症状についてまた、術中整復はしなかったのかという質問でした。
3)THA2年数ヶ月後MRSA感染
  診断方法、検査、鑑別診断、治療方法など質問されました. 抜釘するかどうか、抗生剤使用期間についてもきかれました。
4)小学6年生男子(サッカー少年)腰椎分離症・腰仙移行椎を伴う;
症状と画像(X線、CT、MRI)所見から、診断および鑑別、治療方法をきかれました。
次に26歳男性の腰椎分離症についても質問されはじめたところで時間切れとなり終了しました。
なお、試験担当先生は前日の筆記試験の点数などは知らされていないようでした。

12. たろう 2017年01月21日 03:02
90/119でした。
まわりは、80、82、91でした。
前半難しく心やられましたが、後半は素直な問題でときやすかったとおもいます。

ビデオ問題は、
前骨間神経麻痺と思わせといての、最終キーンベックによる腱損傷、腱移植の動画、
プリント問題は、
THA術後創部の赤みかかった写真からの、感染を疑わす採血、骨シンチのuptake.や、ビーズ留置された写真、最終の術後レントゲン写真などでした。
あとは、
幼少期の分離症の治療 ⇨コルセット
成人の腰痛が強い分離症 ⇨ 分離部ブロックの画像、スクリュー固定している画像
などでました

どの問題も鑑別疾患として何があげられるか
治療法の選択肢としてなにがあるか聞かれました

13. ねずみ 2017年01月21日 10:18
99/119でした。
印象としては過去問、Q & Aを踏襲している問題は多かった印象ですが、少し選択肢をいじっているため最後確信を持って正解を選ぶには勉強が必要という印象でした。
最後の詰めをQ & Aの間違えたところを見直す様にしましたが、量が多く過去問を確実にする方を選ぶべきだったかなと思いました。
そして時間に余裕があれば、問題を解くごとに標準整形外科をしっかり読んでいると地味に選択肢がそのまま記載してあるので、そのほうがよかったなと実感しています。
あとは最後の法律やリハの問題も直前に復習しましたがあまり出ませんでした・・・。
ロコモも全く無警戒で見た瞬間捨ててしまいました。

14. ねずみ 2017年01月21日 10:21
収まらなかったので追記です。

ビデオ問題はキーンベックによる手関節OAが出ました。
基本的なことなのですが、ビデオが出て下に制限時間を表示されたら答えるというシステムなのに、緊張して表示される前に答えてしまうということを繰り返していました。。
症例問題はTHAの感染と小学6年生男子腰椎分離症、26歳男性(整形外科医という設定)の腰椎分離でした。
THAの感染は諸先生方のご意見でそのままです。
小6の腰椎分離に関してはレントゲンで側面像、斜位像でのparsの分離部の確認を行い装具はどの様なものを使用するか。また、目的は?いつまで行うか?と聞かれました。
目的に関して前後屈の制限と答えましたが、主には後屈を制限することが最も重要であるということを教えていただきました。時期に関しては3-6ヶ月ですが、CT,MRI,症状を見ながら検討しますと言うとそれ以上は何も言われませんでした。
サッカーに関しても中止させますか?と聞かれたので、中止しますと言ったところこれも何も言われませんでした。
26歳腰椎分離に関しては分離部ブロックをしている画像が出て疼痛の原因は?と聞かれブロックで疼痛が改善しているので分離部と解答。
続いて画像を提示され分類を聞かれました。
CTで骨硬化がある様に見えたため、終末期かと思いましたがなかった様で進行期の症例でした。
治療方針を聞かれたため、L5のpedicle screwを挿入して分離部癒合を期待すると解答したところ、実際はフックで圧迫力をかける手術を行われていました(経験がなかったので勉強になりました)
最後にL5の分離でL5/Sの椎間板が痛む可能性があるが、症例のMRIではT2で椎間板は痛んでいないのでL5の分離部のみの手術でいいという根拠を支持する所見だということも追加でお話しいただきました。

15. ねずみ 2017年01月21日 10:22
しつこいですが最後に。
試験御担当の先生方は優しく、落とす試験でないことはよくわかりました。
来年受ける方々、会話する気持ちでいけば問題ないと思います!(腫瘍が出たら・・とは思いますが。。

このブログ、試験直前に見てとても参考になりました!
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

17. ラララ 2017年01月21日 11:54
ラララです。75/119でしたね💧
一応過去の点数などをみるとギリ大丈夫と信じたいです❗️
  平均点 最高点 最低点 標準偏差
2016 70.2% 91.7% 26.7% 9.8
2015 66.8% 89.2% 5.0%   10.8
2014 66.3% 90.0% 26.7% 10.3
2013 70.2% 91.7% 26.7% 9.8
18. orthopedics119 2017年01月21日 19:25
いーちゃん先生、たろう先生、ねずみ先生、チャンさん先生、補足ありがとうございます。

皆さんの成績こんなんですかね!!
75 74 93 69 95 74 69 90 99 80 82 91
平均点81点(68%)くらいですか?
標準偏差10%で、合格率85%だとどれくらいが足切り点数かみたいなの、出してる先生が以前いましたね。平均点はネットだから偏りはありそうですけどね。

問題を見て、標準整形を見直すというか、過去問と標準整形だけでもいいんじゃないか、とか、ちらっと後で思い直しましたが、やっぱりそういう要領の良い先生もいる反面、しっかり落ちてる先生もいるので、なかなか難しいですよね。

専門医試験受かるのが前提のプログラムっていうのも、大変ですね。

面接官の先生は筆記試験の点数知らないっていうのは、以前も掲示板で情報頂いていました。やっぱり少ない時間だと点数つけられないですよね、、

今回は関節鏡くらいしか過去問がでなかったので、試験委員会も結構考えてそれなりの問題数をプールしてるのかなと感じました。

19. trws 2017年01月21日 23:06
専門医試験の情報が少ない中、こちらのページには大変助けられました。
個人的には前半難、後半例年通りで、6割弱かなというところです。ケアレスミス発覚し、凹みまくりで採点する気出ず。。ロコモ最後に確認しようと思っていたのにしなかったのも後悔。簡単ではないと思ったのですが、意皆さん点数が高くて不安です。

口頭試問は後半組で、キーンベック→変形性手関節症による示指深指屈筋腱断裂と腰椎分離症、TKA術後感染でした。誘導もあり、終始和やかに終わっただけに、前日の筆記が悔やまれました。

ただ、管理人様もご推測のように私も平均は67,8%かなと思っていて、合格最低点計算して何とか大丈夫かなと微かな期待を抱いています。標準偏差10、合格率(年々上がると信じて)85%とすると、平均は119×0.68=80.92点、上位85%に入るには、80.92-10=70.92点≒59.6%なので、6割あればギリギリ通るのではと…。

ねずみさんがおっしゃるように、決して難問ではないものの、最後の爪が甘いと複数選択肢の場合に迷うことが多いと感じました(3つ選べで2つは確実に分かるのに、最後の1つで迷う)。過去問やQAで間違えたところは、時間がかかってもやはり標準整形などで細かくチェックした方が良いと思います。
また口頭試問はプールもありますが、結局は合否は筆記の出来にかかってるので、あまり対策しなくても良いかなと思います。

20. trws 2017年01月21日 23:12
管理人様。すみません!先程のコメントで標準偏差10点で計算してしまっていたので、10%ですとちょっと計算違いますね。失礼致しました。

21. カフェオレ 2017年01月22日 10:46
管理人様。お忙しい中、ありがとうございます。自分は77/119でした。前半難しかったのと、緊張と、近くの方の騒音が気になってしまい集中できず、心が折れました。後半で巻き返しましたが微妙なところです。
うるさい環境でも力を出せるような訓練も必要かと思います。
ところで終わりのアンケートで昨年の合格率87.5%という記載がありましたよね。
平均点次第ではありますが、足切りラインはそんなに高くないのではと言う印象です。

22. とりあえずほ 2017年01月22日 19:26
近くの人の騒音(笑)それ、多分私の近くで声出して解いてた人ですかね?
正直、私も過去問より一割くらい落ち駄目でした。七割以上あるので合格は間違いありませんが周りの迷惑も考えて欲しいです!

23. orthopedics119 2017年01月22日 22:08
trws先生、カフェオレ先生、とりあえずほ先生 コメント&補足ありがとうございます!!

おっしゃる通り、オーラルでは差がつかないような印象ですよね。僕の時は怖い先生方が現役で、結構オーラルで落とされることもあった?とかいう話でしたが、今では書き込みでもそういうの見ませんね。でも僕肩関節鏡と腫瘍がでたら今でも十分死ねる自信ありますね。。
なるほど、合格率はすみません。合格率87.5%なんですね!じゃ、また計算がちょっと変わるわけですね。
騒音っていうかすごいですね、、、よく我慢しましたね。。僕だったら思わず苦情を言っていたかもしれません。

24. ごまちゃん 2017年02月17日 14:08
日整会ホームページに合格者載ってました。
自己採点69/119で不合格を覚悟していましたが、受かってました!専門医試験の情報が少ない中、このサイトは本当に役に立ちました。ありがとうございました!

25. 惨敗王 2017年02月17日 18:18
23さんと同じく69/119でしたが合格してました!この1ヶ月精神的にしんどかったですが、安堵しました。こちらのブログには本当にお世話になりました。ありがとうございました

26. orthopedics119 2017年02月18日 00:30
^_^先生 ららら先生 ごまちゃん先生 惨敗王先生 ふじこ先生 
コメントありがとうございました。&お疲れ様でした。
お役に立てたようで良かったです。

是非是非ブログ広めてくださいませ。

また、当サイトの上の窓からは他の先生の記事に飛べるようになっているので、
今後もお気軽にお使いください。
(オススメのサイトなどありましたら教えてください。)

皆さんが継続してお使いいただけるように
ブログの記事も多様性を持っていきたいなと考えております。

今後ともよろしくお願いいたします。


(16:56)

コメントする

名前
 
  絵文字