整形外科的まとめBlog

整形外科専門医が監修しているBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を幅広く取り扱います。専門医試験対策はアップデートされますので過去ログ参照してください。青森・東京・関西圏対応

一般

宗教団体などに所属しないと自分が守れない社会が到来したのかどうか。

これですよね。
最初は宗教か!とか思って、わりとショッキングでした。
https://twitter.com/tamasudare38/status/831635117651030016/photo/1

背景の西原先生のマンガが取りざたされていますが、
なぜか暴露本まで出ました。


この業界の枕営業については、僕が学生の時からへんな業界だなと思ってて、
芸能界って汚染されてるよねーって後輩の電通の人に言ったら、

”自分の体で実力行使で仕事を取って何が悪いのかわからない。”

というような事をおっしゃっていたので、
どうやら昔から大都市というのはそういう世界のようでした。。
(学生のうちからセレクションとかそういうので勝ち残ってくる女の子達な訳です。)

ま、医局業界も宗教団体の様にバックがないと良いように使われてしまう昨今なので、
政治団体や宗教団体、そして医局のような権力を持っている団体に所属しないと、
昨今、自分という自我を保つのがムツカシイという事でしょうか。

ま、宗教や医局に入ることで失う物もあると思いますので、
そこらへんは人間のバランス感覚なんでしょうね。
っていうか、もともと入ってたんじゃないの?
単なるステマなんじゃないの?か、というのは置いておいて、

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

パントリーってなんですか? Amazonパントリーについて。

パンツじゃなくて、パントリーの話です。

ま、これでオムツも買えますが、結局段ボール箱一つに300円かかりますよってことです。
大概パントリーの商品って生活必需品ですよね、赤ちゃんオムツとか、




容量が%で決まっていて、荷物はなるべく100%くらいにして送ってね、
というかさばる安い物の無駄な梱包を避ける為のシステムかと思います。

基本、トイレットペーパーとか、ティッシューとかかさばる物を普段買いに行くのが非常に億劫なので、ほとんど通販で購入していますが、本当に助かってます。

基本、かさばるものだと送料300円だと効率が悪いので、重量のある洗剤とか缶詰とか決まった雑貨のamazonポイント消費的なものに使ってます。

↑体質的になぜかこれが馴染むんです。


↑非常食用の缶詰ですが、適宜消費しながらストックする形にしています。

300円追加っていうのが少しネックですが、買い物行ける時間がないのと、荷物持ったりしまうのが億劫なのでもう全部これにしてます。自分の人件費が一番重要かなと。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

卵が先か鶏が先かで議論するのは馬鹿げているとは思いませんか?

世の中で、意見が対立している時って、
結構鶏が先か卵が先かで議論してたりすることもあります。

よくよくお互い説明すれば、同じ事言ってるのに、
当の本人がわからない

ということが起こります。

なんかバッカみたいだなーって思いますが、
それは背景がわかればそう見れますが、
背景がない人、背景を解き明かそうとしない人達は、
卵派閥や鶏派閥に入って争うことになります。
なんとなく当事者としてはバベルの塔の崩壊現場にいるような感じですよね。

続きを読む

タイトルのつりと広告ターゲット かっこ良く見せ&パイを大きく取るテクニック!

medtoolz先生が本を出版されてた時に以前書いていたんですが、


”自分が書いた医療コミュニケーション本は、医師向けではなくて、医療に興味がある一般向けに書いた。対象を医療だけに絞らず、医療から一般的に価値あるものに変換すると、読者層を大きくできるので、よりたくさん販売できる可能性がある。”

といった意図のことなんですね。なるだけ対象のパイを大きくして、それでいて”価値”を維持させるというのが重要ということですね。

今回整形外科医ブログの先生が、


資産形成の本を出版されましたが、
これは、”医師のための”というのが書いてありますが、ここがポイントで、
”医師のための”というフレーズは、医師ではない人も興味を持つポイントですね。

ですから医療本というジャンルではなく、実は一般の本に入れてもいいのではないかとも感じたのですが、それでも家庭の医学と並ぶベストセラーになったようなので、すごいなーと思ってます。

今度整形外科学会でもベストセラーで売ってるか見てみようかな、、多分すごい売れると思いますよね。そして内科学会で販売した方がより売れますよね。そして、病院のコンビニとかで販売したらもっと売れるかもしれません。パイの大きさが、商品の売れ行きを決めるのかなと。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

出産祝い 国内バージョン 出産祝いを贈ってみました!!

これですね、ついでな感じはありますが、以前から私の出産祝いって決まってます。



初産の人にはこれを送ってるんですが、結構たまごクラブとかひよこクラブの総集編が便利だったりしますよね。

何個あっても困らない、よだれかけ、ハンカチタオル、なんかも良いとは思うんですけどね。ブランドのいいやつを送ったりもしてます。


あると便利な物&必要な物はこっちにまとめてますが、

チャイルドシート考察
http://orthopedic.jp/archives/52066492.html

オススメGOODs
http://orthopedic.jp/archives/52025179.html

その2
http://orthopedic.jp/archives/52025183.html

わりと専門医取得する頃って、同期の結婚ラッシュ&出産ラッシュの時期かと思うので、いろいろ教えて下さい。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。




トランプさん is very interesting! ラッシュリンボーが大統領になったインパクト。

高校時代の英語はFENとか聞いてたんですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC
この人のファンでした。

高校時代はひたすら彼の言動が面白かったので、
アメリカにはこういう人がいるんだ!
と思って、米国の保守層という存在を意識していました。

そして私が米国に短期的に滞在したのも中部の田舎町ですから、
白人ってこういうの好きな人もわりといるよね。
と思ってたんですね。
だからトランプさんの言動は、実はあまり目新しく無かったんです。

あ、でも普通にNYとか日本に来てる知的米国人に
”ラッシュリンボーって知ってる?”
なんて話してはイケマセン。
ネオナチ日本人並みにかなり変人に思われるでしょうからね。
でもこのポイントがトランプさんへの切り口なんだと思います。
ラッシュリンボーが面白いなんて口が裂けても言えない世の中だった訳なんですよね。
普通にi am great fun of Rush Limbaugh!とか言ってたら吹かれます。

でもってトランプさん。
わりと良いところ行くんじゃないかと思ってたら無事に?当選したので、
毎日イベントがあってとても楽しいですよね。

日本に取ってどのような利益があるかは未知数ですが、
とりあえず選挙民を分析してて頭良さそうな究極のポピュリストなので、
http://gigazine.net/news/20170203-data-turned-world-upside-down/
支持基盤は安定するんじゃないかなと思ってます。
(世界情勢はどうなるかわかりませんが、ルペンさんが通ったりしてヨーロッパでもこの波は続きそう。米国って基本は、二次大戦前もナチスを支援してる人が多かったりする筋金入りのレイシストカントリーの1つですよね。米国が人種差別に反対する”正義の国”にこれまでなってもらっててホントよかったですね。)

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

外国の友人への出産祝いを贈りました! ”男の子の出産祝いをSAL便で送る!の巻”

外国への贈り物ですね!!結婚祝いやら出産祝いやらというのをやってみる事にした訳です。
でもこれ、わりと気を使ったんです。

ムスリムの方には、ドラゴンボールやドラエモンとか、日本のキャラクターは大丈夫かどうか。とかですね。お国柄というのを考慮しないとイケマセン。

大概が

”気にしない、むしろ日本のキャラ物が欲しい!”

という事だったので、今回いろいろ詰め込んでみました。

キャラクターで好き嫌いがあるといけないので、基本的にはサンリオにしました。



これですね!



 これなんかは、楽天だと200円でした。ポイントの関係で基本はamazon一択なんですが、結構買い物は楽天とかの方が良い場合もありますよね。シンカンセンとかランナバウツはわりと安売りするのでアレなんですが、小さな男の子はわりと好きなんじゃないかと思ったり、、

あとは


使える文具系とキャラシール、そして派手目の伝統工芸とか、適当に送ろうと思ったんですが、送料が2kg行かないのに5000円するので、自分で郵便局持って行きました。

 SALだと1500円程度、航空便は2400円程度で、EMSでも良いんですが、ま、先進国だったので、普通にSALで送ってみました。2kg/90cm以内で送付するので郵便局の140円の段ボールが便利でした。今度からコレにしようっと!いちいちパッケージするのもamazonの段ボールとか工夫するのかなりめんどくさかったんですよね。前回は緑茶チョコとかふんだんに入れたんですが、今回は食べ物はなしでいろいろ送ってみました。でもこれ国内にもあと数件送らなければならず、そして女の子の出産祝いはまた後日記事書こうかな、、EMSの方が早いようですが、保険とトラッキングをつけたりする事を考えれば、別に急ぐ訳でもないのでどうでもいいかなと。どうせ外国だと、どこかに無くす文化があるでしょうからね。

 今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

上手な接骨院&整形外科のかかり方 その4 で、結局いい先生ってどこにいるの?

rririka


 いい先生、いればいいですよね。

 全部の専門に精通していたり、毎週専門外来が開かれていて、どんな患者さんもすぐに診断されて治ってしまう病院ですね。

 なかなか難しいです。専門性が上がれば、守備範囲は自ずと狭くなります。そういうわけでもない場合もありますが、基本はそういう傾向にあります。

 病院で専門の先生を曜日ごとに変えている事が多いと思いますが、いろんな専門をそろえている病院は、意識が高いと思います。

 ただその専門の先生がホントにいい先生かというと、それはわからないのでかからないとわからないと思います。

 治療は診断&治療がとても重要ですから、接骨院でも、整形外科でも、いい先生はいいんだと思います。

 骨折等外傷の場合は、整形外科に行っていれば問題ないと思いますが、腰痛等の問題で、整形外科で問題がないと言われたら、接骨院やペインクリニックや、いろいろ巡るのは悪く無いかなと思います。
 
 有名な施設というのもいいですが、待ち時間も大変だし、近所の施設でいい施設というのは案外ない物です。

 私は、自分の勤務しているところの近場のありとあらゆる接骨院や整体に通院してみたりしてみたこともありますが、自分の知り合いの接骨院の人以外はほぼ、

”どうしてこの人はこれでお金がもらえているんだろう”

という感じです。指圧は国家資格なのでまだいいんですが、なんとなく近所の施設ってイマイチだなーというのが私の経験になります。

 でも、ラッキーにも有名な先生がいるかもしれないので、諦めずにトライするのもいいのかもしれませんけどね。やっぱり有名な先生のところに行って、紹介してもらうのがBestじゃないかなと思ったりしますよ。

 ただ、やっぱり保存的治療にしてもなんにしても安全性を教えてもらっている専門職というのは、医師しかいない、という部分もありますが、週に3回もレントゲン照射するへっぽこ医師もいるわけで、なかなか難しいところですよね。(この方は私が新幹線で出向いて治しました。)

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

上手な接骨院&整形外科のかかり方 その2 捻挫かな?って時は接骨院でもいいの?

kossetu


 その2を書くとは思ってませんでしたが、わりと質問を受ける内容なので、書いておきます。

整形外科で一番残念な部類に入るのが、

”あー実はこれ骨折してましたね。それも手遅れですわ。”

みたいな事ですね、時々あります。

 突き指の多くは靭帯損傷や骨折ですし、初期固定をしっかりとしていれば長引かないで済むのに、初期診断と治療を誤ったばかりに、手術になる(舟状骨骨折など)というケースがあります。

 多いのは、手の骨折で外科や整形外科で骨折はないと言われたけど、実は小さな骨折や靭帯損傷があったというケースとか、足の捻挫って靭帯損傷なんですけど、これを放置して悪化して来院するというケースです。

 もちろん全てではないですが、初期固定をしっかりするだけで防げる物が本当に多いので、初期は接骨院ではなくて整形外科専門医にかかってほしいなと思うのですが、接骨院も骨折、脱臼、靭帯損傷の保存療法は彼らの食い扶持でもあるので、境界領域という事になっています。

 なんとなくですが、接骨院では骨折の診断ができないのならば、しっかりと初期固定をしてほしいというのが整形外科医からの要望になります。接骨院側も本当はレントゲンが必要な事もわかっていますが、そこらへんはなかなか難しいんでしょうね。必ずしも手術が必要じゃないのに手術されてしまうという危機感を持っている方もいるとは思いますが、診断と治療はまた別の問題なんですよね。

 昨今、この業界も急成長しすぎて教育がおざなりになっていて、脱臼整復や骨折整復をした事がない柔道整復師や腰痛や肩痛まで、領域外なのに保険で診療しようとする柔道整復師(専門学校で習わない分野)も多いので、ちょっと注意が必要かなと思っています。
(見立てが上手な方もいらっしゃると思いますけどね。)

 整形外科に行くと不必要に手術をされる!と感じている方もいらっしゃるかと思いますが、決してそんな事はなく、我々はほとんど決まったルールですね、関節内の転位が大きいときですとか、教科書に載っている限定したケースにしか手術は行わないので、手術を希望しない場合はしっかりとその旨をおっしゃって頂ければ手術をしないで対応できる事が殆どです。手術になる骨折はすごいレアケースだと考えて下さい。できれば手術しないで治せないかなと、整形外科医は常に考えているはずです。そうでない整形外科医もいるかと思いますが、たいてい評判がよろしく無いのではないかと想像します。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

上手な接骨院&整形外科のかかり方 その1 出身医局と専門医

17


こんな企画ですね。ちょっとやってみようと思いました。

 基本はもうね

 ”いい先生を見つける。”

 当たり前なんですが、これに限りますよね。これだけなんですけど、何がいいか、誰が普通の先生かって、全然わからないですよね。

 僕らの中では一般常識的な整形外科のラインというのがあります。とりあえず教科書とかガイドライン的に沿った治療の事ですね。専門医取っていればある程度ラインは沿っているとは思うので、とりあえず整形外科学会の専門医を取得しているかというのはチェックする必要があります。

 でも、結局ほとんどの先生は

”医局の先生 もしくは 医局に所属していた先生”

 なので、医局に人事的に掌握されている事が多いのです。つまり東大系列なら東大系列の病院、慶応なら慶応大学の系列の病院、というように、病院とセットと人事がセットになっています。

 ですから、通院している先生が

 ”どこの医局出身なのか”

 というのが次に大事になります。そうすると、自ずと、専門医を紹介されるときは、大学関連の専門の先生に当たるようになるので、つまりは

 ”どこの大学がどの専門に強いかどうかという情報を得ておく。”

 事が重要になります。

 意外かもしれませんが、秋田大学等は肩関節が有名だったり、奈良医大は手の外科、足の外科のセンターを持っていたり、地方だからといって、臨床力が劣るという事はなく、むしろ地方の方が専門分化をハッキリさせていて専門性が高いという部分もあるかもしれません。

 これで、ある程度の方向性を見る事ができると思います。

 つまり、関東や近畿圏に住んでいたら、自分の住んでいる地域の各大学、そして医局情報が重要ですし、地方に住んでいたら、地方の専門の先生にかかる以外の選択肢がないという事になります。

 これを皆さんご存知なので、地方が嫌だと言って、わざわざ東京の有名な整形外科まではるばる来る方もいらっしゃいますし、逆に東京から専門を辿って地方に行くという現象も時々見かける訳ですよね。

 何が問題になるかというと、セカンドオピニオンの時ですよね。この時に、必要になる知識かと思います。通常の事なら、整形外科専門医であれば、大きな間違いはしないんじゃないかと信じています。

 ただ専門の先生だったらなんでもわかるかというと、そういうわけでもないところが難しいところですね。市井のクリニックの先生のほうが診断が上手という事もあり得ます。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

ipadが充電できなくなったので自分で修理したお話。

 ipadが充電できなくなりました。

 修理場所のアップルセンターに行くと、たくさんの人で溢れかえっていました。店員さんにお話を聞くと、4年も経ったらapple製品は寿命ですね、とのことでした。買い換えるしかないでしょうと。なんかipadやiphoneってアフターケアはあまりよくないのでしょうかね。

 俗に言われていたSonytimerは5年、アップルは4年かしょぼいなーと感じ、webにて修理自体は可能なことはわかっていたので、街の修理屋さんが1万円くらいで代行してくれるようなので電話してみました。

 プルルルー ”はい。ドックコネクタは修理は可能です。はんだづけの作業があるので、一週間くらいかかります。修理しても治らない可能性があるので、治っても治らなくても1万3千円頂きます。”

 ・・・webのマニュアルでははんだ付けなんてどこにもつかわないし、どう考えても1時間くらいあったらできる作業なのに、なんでこんな対応なんだろうと思ったのですが、はっと思いました。

 これはアップルが修理を真面目にやらず新品をあらたに売る戦略なところに目をつけた悪徳商法なんじゃないか、わざと壊して、格安で譲ってもらって転売するサービスなんじゃないか!!!!などと被害妄想爆裂となり、

結局自分で修理することにしました。

結論は、、、

”簡単にできました。”

骨折の手術より全然簡単でした。

何より、ノウハウが普通にアフィリエートブログに載っており、
http://bunkai.biz/iPad/2/dockconnector.html

そして動画までyoutubeに公開されているんですね。
https://www.youtube.com/watch?v=JsrRwpxocFo

お家の小さな人の教育のためにやってみたんですが、
電子工作みたいで楽しくできました。

ポイントは、工具を準備しておくことと、説明書を読み込んで失敗するポイントをあらかじめ把握することです。
ここらへんは普段の手術と一緒ですね。

結局液晶部分をどう取り外すかがよくわからなかったので、動画で詳細を確認したのですが、
これ動画を見ないとなかなかできない仕様になっています。
手術でも天才以外はやっぱり実際にみないとわからない部分が多いですよね。

アフィリエートは商品さえ売れればいいわけなので、そこらへん簡略化が徹底してました。
ただ必要なものを提示してもらうというのはすごい大事な部分なので、非常に役に立ったのは言うまでもありません。

webの恩恵にたいへん預かっています。

*出張修理サービスというのがあるようです。こっちのほうが断然お得っぽいですね。twitterで教えていただきました。
http://saiyasu-syuuri.com/blog/iphone-trip-repair-service/


以上のアフィブログの商品を少しアレンジ変えてみました。
というのも、amazonポイントを消費できる分、全部amazonで統一できた方が僕は便利なわけなんですね。アフィブログを引用しないでそのまま転載というのは、失礼かもなので引用した上で、改変してみます。

これが実際の部品です。amazonでレビューがありませんでしたが、もしかすると楽天の方が対応がしっかりとしているかもしれません。


この金属製のヘラ、すごい良さそうです。手術でもこんなんあったらなーと思ってしまいました。


精密ドライバーがある人はそれで全然問題ないかと思います。


これで持ち上げます。ドライヤーでガラス面を熱する程度は難しいですね。これは必要です。


これと先ほどの金属のヘラでガラスを外す取っ掛かりとします。ヘラが家にある人はいらないかもしれませんが、あったほうが確実に便利でした。

学生の時どうやって勉強してました? 人生の目標をどこに据えるかの問題かと。

学生の時の勉強ですね。

テスト勉強の基本は、

重要なのは”ゴールを意識すること”ですかね。
そのテストに受かることを意識するのか、
卒業することなのか、
卒業して、苦労しないように勉強するのか、
個人によっていろいろな目標があるので、なんとも言えません。

 もう勉強がつらくって、試験受かることしか考えられなくなったりすることもあるでしょうし、物理的に部活をしていれば、試験を乗り切るだけで正直、精一杯ですよね。
 ですから人生哲学というか、個人の行き方哲学の問題でもあるので、何が正しいのか言い切れない部分があると思います。

 実際の試験勉強の仕方であれば、一冊の重要な本を紹介しておきます。
私が学部6年生の時に読んでショックを受けたのが以下の本です。


 学生のクラミング(試験直前の缶詰)を猛烈に批判する教科書なのですが、つまり試験なんてつまらないものに、あなたの日常生活が変則になることを許可するのかどうかという問題です。
 つまり、この本によれば、事前にしっかり暗記する項目を抽出する準備をして、空いた時間に暗記しておけば、直前に時間を取る必要はないじゃないかという理論ですね。

 ま、これができることが学生を卒業するということかもしれないので、本当はとても大事なことだと思います。

 もう1つは、一人で勉強したほうが効率はいいんですが、複数人で勉強したほうが楽しいし、飽きがこないし、凝り固まらないので、気の合った人とグループを作るといいんじゃないかと、月並みですが、提案させていただきます。

 医学英語勉強するグループとか、臨床医学勉強するグループとか、基礎医学勉強するグループとか、いろいろ作っておくと、後々役に立つことがあるかもしれません。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

電子書籍の世界へようこそ! kindlefireはわりと便利ですよ!

漫画ですね。漫画。家にあった漫画、ほぼ電子漫画になってまいりました。

これです。白黒のやつのほうが本を読むにはいいらしいんですが、やっぱりカラーの本が読みたいので、fireを使っています。

 ipadも持っているのですが、もっぱら論文を読むのに使うくらいで、漫画はすべてこちらになりました。実物のマンガも最近は安くって価値がかなり低くなっているんで、引越しとサイズの問題を考えると、利便性的には圧倒的に電子書籍に軍杯が上がります。

 これで論文も読めるようになるといいんですが、サイズがちょっと小さいので、論文はipadで十分かなと。それよりは、amazonのサービスが全部終わった時に、全部読めなくなる可能性があるのがちょっとリスクですね。。

 ま、これでhulu動画も普通に見れるので、コードギアスもベルセルクもこれでみました。。コンテンツ楽しむにはすごい便利ですよ。

 皆様の電子マンガライフを当ブログでもサポートしたいと考えておりますので、今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled



お金さえあれば、ノウハウが手に入る時代。

なんか新幹線などに見える技術流出ですが、日本家電企業がサムソンに全部持ってかれた事を考えると、

 Appleの電気自動車プロジェクト「タイタン」がトヨタ・日産などで品質管理を歴任した人材を雇用したことが判明
http://gigazine.net/news/20150722-apple-hire-car-executive/

「テスラの墓場」と呼ばれるAppleが「電気自動車開発プロジェクト」のためテスラの元幹部を雇用
http://gigazine.net/news/20160420-apple-special-car/

こんなのもあります。

 ノウハウは簡単に手に入らないよと思ったけどわりとお金と未来があれば、人は移るのかもしれませんね。

 電気自動車も、日本は安泰だと思っていたのですが、なんとなくappleやamazonなどにどんどん取られて行く様な気もします。自動運転なんて政府巻き込んでトップダウンでかなり刷新しないとダメな分野だと思うんです。水素ってわりと革命的だとは思うんですが、とりあえず電気自動車もやってみてよって思うんですが、いかがですか?

 今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

これからの時代のヒント 高額商品をどこに設定するのか。

400万円以上するiphoneケースがある!
という報道がありました!

http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9208925.html

今回の記事は、

大相撲で高価なiphoneケースを持ってる人がいると思ったら、実はダミーでした。


これがダミーですね。

 という記事なんですが、こういうのがなんとなく日本社会が今後目指す物なんじゃないかと思います。

 皆が持っている物に付加価値を高めて、他の高額商品と一緒に販売する戦略、参考になりそうですね!ご丁寧にダミーを作られるまでブランド化されるってすごい事ですよ!

 今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。
電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
プロフィール

orthopedics

関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ