整形外科的まとめBlog

整形外科専門医が監修しているBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を幅広く取り扱います。専門医試験対策はアップデートされますので過去ログ参照してください。青森・東京・関西圏対応

まんが

マンガ eせいけい 第四話 整形外科と難治性腰痛

今回のテーマは難治性腰痛です!
ririka22


作画は再び季節キノコ先生にお願いしました。
季節キノコ先生ありがとうございました。
backpain1P
backpain2P

 難治性の腰痛は正直難しいところですね。。

 いろいろな病院に行っても治らない腰痛の患者さんはよくいらっしゃいます。それでも原因を考えると、運動療法ができない、日常生活が忙しくて体調のコントロールができない、など、自分の生活をコントロールできていない人が大半を占めている気がします。

 つまり負荷を減らし、毎日プールに行ってるけど腰痛がどうしても治らない。というような人を見るのは稀です。ある程度ひどい腰部脊柱管狭窄症・腰椎すべり症があっても、労働をせず本当にプールしか行っていない人は症状も悪化しないし経過見れる場合も多い印象があります。(もちろんダメなら手術なのですが、、)

 ですから自分の日常生活と腰痛の関連をみなさん黙認して、ごまかしながら腰痛と共生していると思うのです。”そんなこと言ってもいまさら仕事やめられないしー”とか、”とりあえず痛みの原因を見つけてくれよ”とかいろいろ皆さん感じると思うのですが、痛みを感じたまま生活することはあんまりよくはないので、一旦人生を見直す機会にするのも悪くないかもしれません。結局痛みが治らないと仕事もできなくなってしまうし、手術をしてもしなくても、治らなければ日常生活も崩壊してしまうことになります。

 もし整形外科的疾患がある場合はなおさらです。本当に手術が必要になった場合のリスクも考慮する必要があります。腰痛の手術では固定術を選択することが多いでしょうから、合併症の問題がどうしても出てきます。固定術後はあまり負担かけない方がよいと思いますので、そこまでの手術をあえて受けるまで人生そこまでがんばらなくてもいいのではないでしょうか、、、

 腰痛が治らない場合、本当に人生を不意にしてしまいますので、主治医選びは慎重に、そして治療法も慎重に行う必要があると思うのです。安易な治療法になびかないことが大切なんじゃないかなと思います。治らない腰痛患者さん、主治医としても苦労が多いですし、もし手術するとなってもやや緊張しますが、お互いリスクと治療選択肢を理解した上で治療に望みたいですね。。。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

整形外科的blogオススメまんが その1 医局においてありそうなマンガ編

 当直室にはなぜか、ベッドの脇にかならず何かしらの漫画がおいてあることが多いのです。当直の際に医局に置いてあるマンガを読むか、論文を書くかが整形外科医のとっての分岐路になっていくと思われます。
 今回は整形外科的にオススメというよりは、単に医局においてありそうな観点で選らびました。。




とりあえずエントリーしていきますので、ご意見・異論などのあるかた、コメントよろしくお願いいたします。

1、島耕作シリーズ

 一話の中に大概イミフなエロと、仕事の成功が描かれている大人向けの漫画です。SEX&SUCCESSは男性にとって永遠のテーマなんでしょうね。。



2、ゴルゴ13シリーズ

 時事問題もわりと面白いシリーズですね。このマンガも同様にSEX&SUCCESSがテーマになっています。なぜか医局に必ずある漫画です。


↑さいとうたかおオススメシリーズみたいです。リーダーズチョイス!ってのも面白そうです。。

3、カイジシリーズ

 結構アホらしい設定なのですがついつい読んでしまうイケナイ漫画です。このマンガ、医局にあるマンガの中で例外的にアダルトネタはほとんどありません!



 やっぱり1,2は定番ですね。。なぜかどこの医局にも置いてあるので、万人に人気があるマンガなんだなーと思ってます。うちの医局にはこれがある!というコメントなども頂けたら幸いです!

 間違っても、”ゴールデンボーイ”とか”東京大学物語”とか医局に置いておかないで下さいね!病棟に置き去りにするなんて言語同断ですよ!!




今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

blogランキングになってますので、↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。


マンガeせいけい 第一話 ”整形外科としびれ”:しびれに結構効く薬が登場?

 整形外科的blogでは、blog内容の漫画化を行うことにしました。
eseikei71

イラストレーターの先生方にお願いしながら試行錯誤で進めていきます。

 記念すべき第1回は”整形外科としびれ”についてみたらし先生にお願いしました。
http://i2t.pya.jp/
みたらし先生!Cuteな絵柄ありがとうございました!

みなさまの応援ですが、どんな形でも叱咤・激励をよろしくお願いいたします。

以下漫画になります!!

漫画(P1)021a

jpg

整形外科としびれ、そしてリリカ(プレガバリン)ですが、前述した通り
http://www.orthopedic.jp/archives/52001278.html
副作用もあまり重大なものがなくよく効く薬ですね。

しびれ、なかなかよくわからないことも多いですが、知覚障害が明らかになくてもしびれ、痛みがあれば整形外科的な異常があることも多いですね。

MRIを多用する病院で研修したせいか、結構MRIを多用する癖がついてしまい、身体診察をおざなりにしないように気をつけています。結構症状はたいしたことないのにMRIで異常があることや、またその逆もあるので、身体診察が重要だと思うこともありますし、やっぱりMRIだなと思うこともあります。両方の所見が重要です。

診断にしろ治療成績にしろ、整形外科的な標準医療をまず目指すのがなかなか難しいので、”標準治療をとりあえず知る+目指す”というのが重要なのかなと思っております。

まぁあとはマンガでも書いていますが、薬の処方など細かいことにも気をつけていきましょうね!
今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

マンガのバックナンバーはこちら!
http://wiki.orthopedic.jp/d/e-seikei




電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
プロフィール

orthopedics

関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ