整形外科的まとめBlog

整形外科専門医が監修しているBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を幅広く取り扱います。専門医試験対策はアップデートされますので過去ログ参照してください。青森・東京・関西圏対応

ブログ

ネットの知識を医師に講義する患者さん、いますよねー。。

http://news.livedoor.com/article/detail/8232217/

これですね。。

kossetuminogasi2


こういう人います。

もちろん結構勉強になることもたまにあります。

でもほとんどがとんちんかんな医療情報ですね。。。


患者さんもいろいろあると思うので、

僕は医療保険を駆使して、
希望通りにいろいろかなえてあげるほうです。

でもどうしてもできないことですね。
そういうのははっきりお断りしています。

疲労骨折が心配なので、
毎週MRIとって欲しいとか、

主治医でもないのに、
術後ネットをみて
手術がうまく行ったか不安になったから、
いきなり他院術後のレントゲンとってくれとか、

ネットではヒアルロンサンが効くと書いてあるので、
レントゲンはいいから関節注射してくれとか、

ルートブロックが効くそうだから、
とりあえず腰にブロックだけしてくれとか、、

んもーーーー


保険で

必要だと

診断した時に

医行為を

しましょう。



という原則ですね。これ守ってます。

私のブログの情報で、
もし他の整形外科の先生が困ってたら、
連絡ください。

記事を改めます。


よろしくお願いいたします。
今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

上半期の教科書ランキング 2013年度

当blog経由で購入していただいた教科書のランキングです。
専門医試験の教材の内容は除いた内容です。

”図解四肢と脊椎の診かた”を
当ブログでは、整形外科に将来ならない先生にもオススメしているのですが、
http://www.orthopedic.jp/archives/52059907.html
やはり身体診察に興味のある先生が読者に多いのか、
断トツにみなさん購入されています。

将来開業医を目指す先生や、
当直で整形外科を見なければいけない先生なんかは必須になると思いますね。
部位別の整形外科的診断学がわからないと、
レントゲ指示の判断までたどり着かないと思うのです。

イマイチ整形外科は苦手だなと思う人でも勉強しておくと、
整形外科分野の知識も神経内科並みに役に立つと思いますよ。
なにせ整形外科の患者さんは数だけは多いですからねー。

第1位 図解四肢と脊椎の診かた


上記のように皆さんにオススメしている教科書ですね。

第2位 標準整形外科学 第11版



整形外科専門医受験に、そして学生のための教科書としてもスタンダードです。

第3位 整形外科医のための手術解剖学図説 原書第4版


整形外科医になるのであれば、解剖学の本はこれ一冊である程度十分かと、、

同3位 カラー写真でみる!骨折・脱臼・捻挫―画像診断の進め方と整復・固定のコツ

当blogでは紹介していませんが、人気な模様です。

第5位 AO法骨折治療

外傷に関わるドクター、整形外科の骨折を扱うドクターは講習を受けるか、この本で最低限勉強したほうがいいと思います。どんなに経験のある先生でも、多分経験があるほど、いい本だと認識されると思います。

同5位 救急・当直で必ず役立つ!骨折の画像診断

当blogでは紹介していませんが、人気な模様ですね。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。
電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
プロフィール

orthopedics

関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ