薬事法って言うのがあるようです。
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7474641.html

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO145.html#1000000000008000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

この薬は絶対効きますよ!
というように、

・宣伝を目的にしている。
・薬剤名を添付する。
・一般人が目に見えるようにされている。

ということはダメ!という規制があるわけです。
_____________
第八章 医薬品等の広告
(誇大広告等)
第六十六条  何人も、医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器の名称、製造方法、効能、効果又は性能に関して、明示的であると暗示的であるとを問わず、虚偽又は誇大な記事を広告し、記述し、又は流布してはならない。
2  医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器の効能、効果又は性能について、医師その他の者がこれを保証したものと誤解されるおそれがある記事を広告し、記述し、又は流布することは、前項に該当するものとする。
3  何人も、医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器に関して堕胎を暗示し、又はわいせつにわたる文書又は図画を用いてはならない。
_____________

医療業界でも自主規制というか、
業界内での広告宣伝のルールというのがあるようですね.

これ、勉強して行きたいと思っています.

というのも、自分の書いた記事ですね、
これが薬事法違反にならないか
少し心配なわけです.

1、リリカ
http://www.orthopedic.jp/archives/52061676.html

2、トラムセット
http://www.orthopedic.jp/archives/51997911.html

上記とも宣伝が目的というよりは、
使用法の注意を乗っけていますし、
効果的だとは思うけど、確実に効くとは書いていませんが、
ちょっとグレーゾーンなのかなとか思っています.

普通に読むとあきらかに不適切に
合併症をとりあげている印象があるように思います.

ただ、これ、
確実に一般人向けの記事ではないのと、
絶対効きますよ!みたいな書き方していないので、
そこんとこは違うかなとは思うんですけどね.
多分医療者向けという制限が今後必要になるかもしれませんね.

というわけで、
今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。