整形外科的まとめBlog

整形外科専門医が監修しているBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を幅広く取り扱います。専門医試験対策はアップデートされますので過去ログ参照してください。青森・東京・関西圏対応

整形内科

整形外科外来Tips まとめ

整形内科/整形外科外来についてのまとめです。

結構たくさん記事書いてますね。
もっと全体的に見渡して記事を書けるといいですね。
そしてできれば、複数スタッフで記事を共有できるとより客観的になるかと、、

基本的なこと

私なりの整形外科外来の治療スタンス。
http://www.orthopedic.jp/archives/52027203.html

オススメの整形内科テキストブック
http://www.orthopedic.jp/archives/52068262.html

各論

リハビリ
リハビリの指導についての考え方と基礎的教科書
http://www.orthopedic.jp/archives/52100042.html

ダイエットの指導方法について
http://www.orthopedic.jp/archives/52126347.html

感染症関連
感染かな?と疑った時の心構え
http://www.orthopedic.jp/archives/52067751.html

四肢炎症の診療の考え方
http://www.orthopedic.jp/archives/52122459.html

画像診断
骨折・病態分類をまとめた必須な教科書。
http://www.orthopedic.jp/archives/52065361.html

脊椎
腰痛について
http://www.orthopedic.jp/archives/52047456.html

腰痛診療ガイドラインをマンガでまとめました!
http://www.orthopedic.jp/archives/52086467.html

脊椎手術の優先順位って?
http://www.orthopedic.jp/archives/52068270.html

脊椎手術でも治らないの。MOB、FBSSって何?
http://www.orthopedic.jp/archives/52102454.html

脊椎術後のメジャートラブル
http://www.orthopedic.jp/archives/52112135.html

トリガーポイントマニュアル
http://www.orthopedic.jp/archives/52058147.html

K点ってホントに効くの?
http://www.orthopedic.jp/archives/52088677.html

TOSって?そんな病気あるの?
http://www.orthopedic.jp/archives/52080964.html

整形外科とペインクリニック
http://www.orthopedic.jp/archives/52006596.html

手の外科
手関節痛の見方。
http://www.orthopedic.jp/archives/52107775.html

腱鞘炎治療
http://www.orthopedic.jp/archives/52084646.html

いわゆる突き指、されど突き指。
http://www.orthopedic.jp/archives/52040820.html

TFCCまとめ
http://www.orthopedic.jp/archives/52054812.html

下肢関連
大腿骨頸部骨折のまとめ
http://www.orthopedic.jp/archives/52097795.html

整形外科の靴って知ってますか?
http://www.orthopedic.jp/archives/52054820.html

交通事故
交通事故の患者さんの見方
http://www.orthopedic.jp/archives/52057725.html

小外傷
創傷処置の基礎的考え方
http://www.orthopedic.jp/archives/52124606.html

湿潤療法の基礎的考え方
http://www.orthopedic.jp/archives/52067357.html

こんなこと書いていました。



いろいろな考え方があると思うので、
足りない部分は補足などしていただけるとありがたいです。


今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

整形外科医としての壁 その1 :整形内科学のススメ 整形外科外来診療基礎

整形外科医としての壁 その1 :外来診療(基礎)

 整形外科医として最初に働く職場は手術室でしたか?ERでしたか?外来でしたか?最初の1年間はERと手術室だけというレジデントもいますし、最初からバイトで外来に出される場合もあると思います。
 私の場合は"整形外科医は最初は診断ができるようにならないといけないのでまずは外来を勉強しなさい。"といわれて初診の治療に当たりました。

 初診ですからいろんな人が来ます。経験があまりないので他の先生に割り振ることが多く、割り振り外来のようにもなりますが、あまり割り振ってばかりいるとこれまた勉強になりませんし、しっかり自分の仕事しろよとも叱られる為、なかなかきつい研修でした。
 なかでも一番やっかいなのがスポーツ選手でした。的確な診断を出せないままスポーツを中止してくださいといわざるを得ないときの間の悪さったら言いようがありません。もちろんわからない場合は各専門の先生にお願いすることになるのですが、それでも初診の段階でしっかり診断できない罪悪感は大きかったですね。

 その中でも一番心強かったのは隣で診察している指導医の先生に直接尋ねることでした。履歴+診察のプレゼンをして、レントゲンなどを見ていただいて次の指示を仰ぐ。隣に各分野の専門医の先生がいたことはとても勉強になりました。
 しばらくすると基本的な診察パターンさえこなしていれば、あとはあまり診断能力は変わらないのではないかと思うようになってきました。もちろんスポーツの分野などとても診断が難しい分野はありますが、診察して、緊急性のあるものさえ否定して、とりあえず投薬して検査というのは一般的な整形外科の流れだと思います。

 ですから、まずは各部位の身体診察のroutineの項目を施設などの方針で自分で決めてそれを繰り返していくことが重要だと思います。その項目のセットが自分の診断能力の基本になっていくので、いろいろ項目を変化させていくことで診断能力が改善されていくと思います。

図解四肢と脊椎の診かた 


今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
プロフィール

orthopedics

関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ