整形外科的まとめBlog

整形外科専門医が監修しているBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を幅広く取り扱います。専門医試験対策はアップデートされますので過去ログ参照してください。青森・東京・関西圏対応

研修医

研修医の最重要プリンシパルはこれだ!

研修医の時に、何を優先するのか、
とても難しいですよね。

あと15分で手術が始まるけど、
救急外来で呼ばれちゃったどうしよう!


とか、

病棟処置が30分で始まるはずだったのに、
もう当直時間帯が始まっちゃう!


みたいな感じですね!!

今回は、研修医の究極奥義の紹介です。

私が、研修医の時に愛用していたあんちょこ本に、
研修医の格言!というコーナーがありました。

その研修医の究極奥義とは、、、

follow all nature call

ってことでした。。

いやーナットク!ですね!

仕事のどこに優先順位を置くのかはとても大切だと思います。
気をつけていきましょう!



(*注 nature call トイレのことです。)

まぁ、優先順位は、上司と相談して決めるのがいいと思いますが、
忙しいというのにかまけず、

・連絡をしっかりすること。
・予定を見通しておくこと。


がとてもとても重要ですね!
徹底しましょう。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

初期研修で大切なことをまとめました!

tooru

春にあわせて準備してきた初期研修医の先生向けの記事をまとめてみました。

まぁ、研修内容があまり決まっておらず、
またいろいろ苦労することも多いと思いますが、
そんなことに、めげずにがんばってください!

初期研修で大切なこと

1、プレゼンする前に注意すること。 とりあえず挨拶はしっかりと!
http://www.orthopedic.jp/archives/52071168.html

2、上級医と意見が違う場合はどうする? 空気を読む時読まない時!
http://www.orthopedic.jp/archives/52089829.html

3、整形外科的プレゼンテーションとは? プレゼンテーションを臨機応変に使い分けよう!
http://www.orthopedic.jp/archives/52089830.html

4、病院の官僚文化はどう打破し攻略するのか?
http://www.orthopedic.jp/archives/52099290.html

5、で、研修の心構えとは? 
http://www.orthopedic.jp/archives/52090030.html


番外:研修医のミニマムエッセンスを追及するの巻
http://www.orthopedic.jp/archives/52105854.html


以下は、Q&A方式でまとめてます。

1、どの科のローテートを優先すべきですか? Q&A
http://www.orthopedic.jp/archives/52066795.html

2、初期研修後のキャリアパスってどうですか? Q&A
http://www.orthopedic.jp/archives/52066754.html


これまでの初期研修関連の記事
整形外科を目指す方のための10のまとめ。
http://www.orthopedic.jp/archives/52090163.html

初期研修医の整形外科ローテでオススメの本
http://www.orthopedic.jp/archives/52059907.html

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

整形外科の画像診断・骨折分類・疾患分類について:いろいろあってわかりにくい分類を一刀両断?

整形外科で最初に戸惑うのは、こわい先輩にプレゼンをした後に、

”で、分類は?”

って返されるやつです。
ビクってなりません?)

 医局ごと、もしくは病院ごと、そして先生ごとに使用する疾患分類が異ったりして、いやはや我々は叱られるために研修するために生活しているわけです。

 最近の流れからは、骨折分類はすべてAO分類、その他の分類は最低中外製薬の”整形外科カンファレンス必携”でいいかと思います。ほぼあのマニュアルにまとまっていると思います。

1、AO/ASIF  系統的骨折分類  
>Synthes(MATYHS?)が日本語versitonを配布
しています。

 シンプルでまとまっていてわかりやすいですが、AOの骨折分類の講義を受けないと使いにくいかもですね。
 骨幹部骨折・関節内骨折(遠位端骨折・近位端骨折)で分かれています。関節内骨折(遠位端骨折・近位端骨折)の定義は、分類表の上にも書かれていますが、一番骨の幅が大きい部分の長さの上下に骨折が入っている場合は遠位端骨折・近位端骨折の関節外骨折になって骨幹部骨折には分類されない。とかいろいろ考慮するポイントがあります。骨幹部骨折は1、単純骨折2、楔状骨折3、複雑骨折に分類されて、関節内骨折(遠位端骨折・近位端骨折)は、1、関節外骨折2、部分関節内骨折3、完全関節内骨折に分類されます。

2、整形外科 カンファレンス必携 
>整形外科医には中外製薬が配布しています。


 たいがいこの本に分類はまとまっているので、分類のために新たな本を買う必要はないような気はしますが、わりと”骨折・脱臼”、もしくは”Rockwood”を持っている人もいらっしゃいますね。これらがあれば多くの分類を網羅しているので問題はなくなるでしょう。。。

 とりあえず項目を勉強するには骨折・脱臼もしくはRockwood読んでそしてからコンサルテーションの方が無難ですね。時間かかるけどレベルアップにはしょうがないですね。
(って指導医もよく知らない場合もあるし。。。)

ですから、骨折分類の勉強のためには、
AO法骨折治療

は購入するとして、他は必ずしも購入する必要はないと思います。

 コメディカルレベルであれば、上記2つで十分で、これをカルテに記載している賢いコメディカルはきっと現場では警戒されることでしょう。。。
(褒めてくれる職場はいい職場です。きっと。。)




全然一刀両断されてませんが、今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。blogランキングになってます!

一般病院はいつになったらブラック企業から脱出できるのか?(医師・看護師・コメディカル編)

jjj

 病院に10年以上勤めてきましたが、、、
これまでブラック企業でなかった職場は1つもありませんでした。>o<
(医局に入っている人は医局がブラックなので、とくに問題意識を感じないと思います。。)

見聞き&経験した内容をまとめると。
・院長は約束を破るのが仕事。
嘘がなかったことがない!というブラックぶり、、経営者は信用ならない。。)
・患者さんからの傷害事件。
(暴行・刃物など)
職種別死亡率が高いそうです。殺られるってことですね。
・感染症リスク。
(針刺しなど。)
労災保険が使えない!職場もありました!患者には”労災隠しは違反です!”なーんていうくせに、、、)
・研修医もスタッフも基本使い捨て。病院は専門家を一本釣りしてもとのスタッフを大切にしない。
(自分達のトレーニングに自信を持っていない。)
(医局支配の病院が多い中、民間病院でも結局スタッフを育成できないというのが現状。)
新人は使えないから放置プレー
(研修病院でも。。)
(研修にも研修休暇・予算が出ないところがほとんど。
研修だと給料は出ないことがありうる。
(もしくは少ない。最低賃金以下。

などなど、結構つらいものがありますね。ここいらはブラックジャックによろしくなどでもおなじみですね。このマンガ医師の世界をリアルに描いてくれて本当に良かったと思います。

甘い!甘いぞ!職があるだけありがたいと思え!とおっしゃる先生も多いかと思いますが、医療業界はとにかく環境があんまりよくないなぁと思うしだいです。。

医師もかなり凄惨な職場環境ですが、
ちょっと守られているナースも同様に離職率が軒並み10%-20%程度の真っ黒けな職場です。

・パワハラ・職場いじめ。
(”あの子ちょっと生意気じゃなーい?”みたいな新人虐め、無視などなど。(>o<))
病院全体が宗教。もしくは師長が宗教団体に加入していて勧誘が激しい。
(つぼ買いなさい。選挙運動しなさい。マルチ勧誘。etc etc...)
・患者さんからの傷害事件。
(暴行・拉致監禁。)
(研修から帰ったら同僚が辞めていて非常にショックだったのです。。)
・セクハラ。(患者・職員)
(整形外科病棟は特に患者さんが元気なのでセクハラが絶えません。強制退院を目指します☆)
・有給休暇が取れない。
(これは労働基準法違反なのですけれど、多くの職場でまかり通っています。)
(職員は労働者で経営者ではないので、職場が回らない責任はスタッフを雇わない経営者にあるのです。職員が我慢する必要は一切ありません。無能な経営者を呪うべき。。)
・離職届け受理してもらえない。
(職場を移ったら移った先見つけられて何陰口を叩かれるかわからない。(脅迫ですね。(>o<))

 などなど。結構なブラック企業です。どの職場でもだいたいナースの新人離職率はやはり10%越えてたなぁ。。ここらもおたんこナースなどでおなじみなのかもしれません。。が新人離職率が高いというのは結構知られていないかもしれませんね。その内容のほとんどがイジメですから、手に負えないというか、、もちろんキャリアアップのため、家族の引越し、妊娠・出産・結婚?というもの、恋愛沙汰などさまざまな理由で転職・退職する場合もあるわけですが、実際の内情はどうでしょうか、人材減少の悪循環(雰囲気悪い。>いい人が辞める。>もっと悪くなる。)に陥り、実際の現状から目をそむけひたすら責任転嫁合戦に終止する施設、それはあなたの施設かもですよ!

 ナースに職場環境の良し悪しを尋ねると、”同僚に不良分子がいない”ということが大切なようですね。
腐ったみかんは一気に腐るというか、、

 人材派遣業者も両者からお金を取る事しか頭になかったりするから、信頼なんてできないこともあるので、なかなか難しいです。職場環境がもっと良くなるといいですよね。本当に、、、

 ぁ、でもこれを読んで幻滅してナース志望辞めますとか言わないで下さいね!
そして本当に困っている方は是非是非当Blogまで連絡を!!!

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

blogランキングになってますので、↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。

整形外科ローテーター研修医向けのオススメ教科書リスト

 2004年に開始された臨床研修制度ですが、そろそろ10年がたとうとしています。整形外科は必修ではないため、基本的に整形外科を回る研修医は整形外科希望者が多いハズです。ですが、残念なことに外科が必修だから、外科研修の中に整形外科が組み込まれているため、整形外科を望んでないのに回らねばならない残念なローテーターがいることは事実です。
 
 そんななか整形外科を短期で回るけど、どうしたらいいんだろう?と悩む研修医、もしくはそんな研修医が問題になってるけどどうしようと悩む病院が、とりあえず準備したらいい整形外科の本をまとめてみました。

 教科書ですが研修医に本代を渡す病院もあります。研修医室に本を購入する病院もあります。しかし研修医は自分で本を持ちたがり、良本ほどなくなってしまう傾向にあります。研修医の着服が多少あるにせよ、それは着実にその学年の研修医は購入した教科書をみんなまわして研修する(ハズ)なので、毎年購入してしまうというのも手だと思っています。本代渡すのと、勝手に持ってかれるのは確かにモラルの問題は多少ありますが、大きな違いはないのではないかと、、(ってやっぱりダメですかね!)

 以下が医局購入へのオススメの教科書です。

1、整形外科身体診察の教科書

 整形外科を1-3ヶ月回る。この短い期間で学べることはなんでしょうか?私が研修のマネージャーならひたすら初診の問診と診察をさせます。なぜなら整形外科疾患の患者は非常に数が多いのです。病院全体で風邪などの内科疾患でくる患者より、腰痛などの整形外科の患者のほうが圧倒的に多いのですよ!ですからこのマネージメントを勉強する機会は内科医、家庭医、外科医になるにしても重要かと思われます。
 しかしながら初診は病院の顔、ローテーター研修医には任せられない!という古くて由緒正しい考え方もあると思います。ですから実質的には研修医は救急外来もしくは夜間外来の診察を研修医が担当することになります。
 しかしERは逆に人手不足で危険がいっぱいで本来は研修医中心で任すのはヤバイと私は考えています。私は数がこなせて時間に余裕のある整形外科外来こそよい教育の場になるのになー。と思っています。
 以上の理由より、将来内科になるお医者さんには手術の手伝いさせて疲弊させるよりは、整形内科の訓練をさせてあげたほうが、将来の我々の手間が省けると思いませんか?まぁ、もちろん、整形外科外来は整形外科の中でも一番の主戦場ですから、新兵がいては仕事にならない!こういう考え方もまだまだ主流かと思われます。

2、レントゲン読影の教科書

 3ヶ月では残念ながらレントゲン読影はできるようになりません。最低半年はかかると思います。レントゲン読影技術は整形外科特有の技術なので、このトレーニングを研修医はローテートの中、試行錯誤しながら行うようになります。まぁ、本当に数ヶ月じゃたかが知れてるけどね。でもやってない研修医よりは1ヶ月でも研修した人の方がいいかな。。

3、整形外科疾患の教科書

 研修医が一般的に扱うのは外傷がメインですから、外傷の基本的なテキストが必須となります。整形内科の領域でのテキストでは残念ながら良書はありませんので、外傷のテキスト1つ、身体診察の教科書1つ、余裕があれば標準整形外科でいいと思われます。

4、手術侵入経路の教科書

 整形外科や外科系に興味のある研修医は整形外科の手術に興味があってローテートしてきます。ローテーターが一般的に行う手術は、大腿骨頚部骨折、転子部骨折、アキレス腱縫合術、各種ORIF、がんばったところでアンプタ、IMNなどでしょうか。ところがこの先生達わりと手術やりたがるわりに、術前計画もしないし、術前の侵入経路の勉強もしない先生が多いのよね。外科の研修責任者はこういう研修医を注意してください。ですから、その研修医が勉強できるように手術経路の教科書を1つ置いておいてほしいのです。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

blogランキングになってますので、↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。

・レジデント向けお薦め教科書レビューはこちらから。
・専門医受験対策書籍レビューはこちらから

整形外科医と子育て その2 お奨め育児書など

その1からのつづき

整形外科医と子育て その2
自分の経験を備忘録として書き記すことにします。これまで整形外科医として?お薦めなグッズをまとめてみました。

1、Glooming  肌着・オムツ・浴槽など
2、Feeding ミルク・哺乳瓶など  
その1

3、Transportation 抱っこ紐・ベビーカーなど
4、Wisdom 育児書・医学書など

3、transportation 抱っこ紐・ベビーカー
・抱っこ紐でもスリングでも好きなように。3ヶ月間はあまり外には連れて行かないほうが良いといわれています。(風邪を引くと喘息に発展するリスクあり。)
・ベビーカーは頭が座らない時と座ってからで機能的に異なります。レンタルという手もありますが、まぁそんなに高くない気もします。

4、Wisdom 育児書・医学書
・ひよこ・たまごクラブの最近の総集編はとりあえずあると落ち着きます。内容についてはあまり過信しないでいいんではないでしょうか。
・お母さんに伝えたい 子どもの病気ホームケアガイド 第2版 小児科研修で重宝しました。出産した友人にはかならず配っています。良書です。


・小児の薬の選び方・使い方 家族は楽しく読んでいたようだがややマニアックでしょう。


・困ったら親に意見を聞くと自分の子どもの時のことが聞けていろいろ諦めもつきます。小児科受診は気楽に恐れずに。そして予防注射はかならずしましょう。

とりあえず最初の3ヶ月はかなり大変。3時間ごとに起こされ寝れない。生まれてきてくれたことにまずは素直に感謝して耐えましょう。この期間の1人での子育てはかなり困難なので最初の一ヶ月は母体を休ませる為に、実家に帰るか、家族に来てもらうか、もしくは休みをとってもよいのかもしれませんね。この時期に大切にしないと一生怨まれるかも。。

3ヶ月過ぎるとまぁなんとか。個性の幅もあるのでなんとか、首が据わり、原始反射が消え、座れるようになったり、言葉を話したり、半年過ぎたら離乳食なんかも始めて、すこしづつ育っていく感じ。とりあえず3ヶ月までがたいへんなのでがんばりましょう。

整形外科医と子育て その1 出産後の為のオススメグッズ

整形外科医と子育て その1
自分の経験を備忘録として書き記すことにします。レジデント(研修医)をしながら子育てをするのはとても大変でした。家に帰っても子どもが長時間寝ないので、さっぱり寝れないんですね。それにしても自分のみならず家族の負担もかなり大きいので、ネット通販で買い物の手間を省けたのはとても助かりました。Amazonや赤ちゃん本舗のネット通販でほとんどの用品は購入できるので、本当に便利な世の中になったと思います。整形外科医として?お薦めなグッズをまとめて書いておきました。

1、Glooming  肌着・オムツ・浴槽など
2、Feeding ミルク・哺乳瓶など
3、Transportation 抱っこ紐・ベビーカーなど
4、Wisdom 育児書・医学書など

1、Glooming 肌着・オムツ・浴槽
★オムツSSを最低1つは買っておく。オムツはメーカーによってサイズが異なります。とりあえずメリーズでいい。オムツ1袋いくらで安いお店を探すのもいいけど、結局手間を考えればネット通販がBest。SSは1つか2つで卒業してしまう場合もあるので次のSを買っておいても悪くはないですね。

★お尻拭きは肌にあうあわないがあるので数種類、基本何個あってもそんなに困らない。ペットシートはオムツ替えるときに下に引いて使う。慣れると必要なくなる。



★肌着は数組買っておく。季節によって着替えスピードは異なります。哺乳させるときの母体の着物や室内温度も考慮する必要があります。子どもの服は、オフシーズンに格安になるため、常に半年先を見据えて服を買うようにすると安いようにも見えるが、まぁそこまでけちしなくてもいいかなぁとか。

★小さい浴槽はすぐにすこしのお湯ですぐにお風呂に入れられるので便利です。というか夏なんかは必須。すぐにオムツかぶれやあせもができて管理に困るのは結局親なんです。


2、Feeding ミルク・哺乳瓶など
・粉ミルク、放射能不安だけど購入しておかないと始まらない。粉ミルクは哺乳瓶とセット。僕はガラス派。ピジョン。西松屋とか子ども用品店で2つほど購入しておく。ただ赤ちゃんのサイズによって違ったりトレーニングが必要になる場合もあるので、特殊なものが必要になる場合があります。

★電気けとる t-falの瞬間湯沸かし器がとても便利。お湯をぽっどに入れておいても良いけど、洗浄が時々必要だしやや不潔っぽくも感じる。どうせ今後もかなり活躍するので購入をお薦めします☆


★母親の食べ物 とりあえず手軽に栄養とるためのものを手元においておく。ぺむぱる(200kcal/125ml ネスレ)は妊娠初期のつわり時から出産直前の体力補給においてもお薦めです。


つづく
電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
livedoor プロフィール
関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ