今回はアンチエージングについて考えてみたいと思いまっす。

整形外科って運動器外科であって(手足腰とか)、
美容整形外科とはさっぱり関係ないんですが、
(むしろ傷のきれいさには無頓着な場合が多い)
美容とか健康寿命に興味がない訳ではなく、
健康寿命的なお話で言えば、
運動器は健康寿命の生命線と言うか、
むしろ直結してタイヘン関連がある分野ですよね!!
ですから頑張って書いていこうかと思いまっす。

でもって今回は、
”美肌について”
考えてみたいと思います。




どうしてここまで運動器運動器で話題ひっぱっておいて”美肌”なの?
という感じですが、
今回はこんな論文見つけちゃったんですね。

Suppression of UV-Induced Wrinkle Formation by Induction of HSP70 Expression in Mice
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23096703

カンタンに要約すると、
42度のお湯にネズミつけてたら、しわ形成が優位に少なかったということでっす。

orthopedicsもですね、結構年齢不詳というか、

10年選手なのに未だに患者さんに研修医と間違われるタイプなのでー。。

どうしてかと思っていたのですが、
もしかしたら毎朝の朝シャンが影響してるのかもです。

朝はどうしても熱いお湯で体あっためるまでシャワー浴びないと気が済まないんですね。
普通にお風呂入ってもあついお湯で顔あっためるわけでもないので、
シャワーだからいいんじゃないかと思ったりしてます。

そんなかんじなので、停電とかガス管止まる生活とかもう考えられんっす。

というわけで、朝シャンもしくは夜シャワーは美肌にいいかもですよ!
ってことで、

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

P.S. ネットの紹介記事ではお風呂に入って体温を上げた方がいいと書いてありましたけどね..検証のほどはいかがなりますでしょうか..アンチエージングに関連する運動器の記事もたくさんありますので随時紹介していきます.