整形外科的まとめBlog

整形外科専門医が監修しているBlogです。初期研修や整形外科についての話題を医療、法律、ネット文化を幅広く取り扱います。専門医試験対策はアップデートされますので過去ログ参照してください。青森・東京・関西圏対応

花粉症

減感作達成しました! 原因不明のくしゃみ治る。

今年で新しい職場に勤めて3年目になりますが、、

体が慣れてきたのか、花粉症の症状がかなり改善してきました!
夏にまでくしゃみが止まらないことが多かったので、
やっと治ってきてよかったです。

整形外科的な花粉症の治療オプションとしてはケナコルトがあるわけですが、
http://www.orthopedic.jp/archives/52084578.html

いろいろ反対意見も多かったので、
使わずに治ってよかったですよ!

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

花粉症・腱鞘炎の特効薬、ケナコルトの害と悪って何?

 今回は、整形外科医としてはなじみの深いケナコルトですね。職場の形成外科の先生に頼まれてよく注射してましたっけね。。花粉症の症状も高度になると本当に劇つらい!ので注射でよくなればと思う気持ちもわからなくもありません。

  ケナコルトは腱鞘炎やら手根幹症候群にとても効果的なので、私は多用しています。ケナコルトでいろいろ治療していい成績だと思っていますが、結構ネットでは悪評が高いのです。

・ゆうき耳鼻咽喉科
http://yuuki-jibika.com/index.php?id=21
悪いステロイド治療の代表例のような書き方ですよね。。

・減感作療法
http://shimonagaya.com/desensitization.htm
減感作療法などが実は有効なようです。確かにアレルギーの女子高の友人が仙台まで行って減感作療法うけてましたね。肌と声が妙に色っぽくなって帰ってきてびっくりした経験があります。。

整形外科医としてわりとケナコルトを外来でばしばし打っている身からすると、

・そこまで注射が悪いか?

と思ってしまいますが、ケナコルト注射の感染率も結構高いですし(DM(糖尿病)の人には私は適応外だと思っています。でもDMの人の腱鞘炎だらけじゃんーっておっしゃるとおりです!!)それでも腱鞘炎手術よりはリスク低いと思いますが、ステロイド注射なので他の副作用も多いので結構躊躇することもあります。

基本的に注射を怖がらず、リスクを理解できて、合併症のない、健全な人に注射することにしています。

注射はイヤです。>じゃぁ飲み薬から始めましょう。
ばい菌が入るんですか!!>じゃぁ飲み薬から始めましょう。
糖尿病があります>じゃぁ、糖尿病の治療から始めましょう!

でも飲み薬で治れば困らないんですよね。。





最低容量が2mgなのも初めて知ったので、今度から低容量でがんばってみようと思います。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。


以下ケナコルトA/トリアムシノロンアセトニドのDataです。

トリアムシノロンアセトニド
http://www.bms.co.jp/medical/basic/phka/faq.html
ケナコルト‐AR 筋注用関節腔内用水懸注 40mg/1mL

(関節腔内注射、軟組織内注射、腱鞘内注射、滑液嚢内注入)
通常、成人にはトリアムシノロンアセトニドとして、1回2~40mgを関節腔内、軟組織内、腱鞘内及び滑液嚢内にそれぞれ、注射又は注入する。原則として投与間隔を2週間以上とすること。なお、年齢、症状により適宜増減する。

例2)腱鞘炎(ド・ケルバン病、ばね指):3~6ヶ月2)
2) 臨整外 41(2),115-121(2006) 【KAA6-004】





花粉症困ってませんか?実は花粉症じゃなくて黄砂アレルギーなのかもしれませんよ!!

そろそろ春霞!黄砂シーズンなわけです。最近散々報道されている中国の黄砂ですね。

 時々ヨーロッパに行くとなんて空が青いんだ!と感じます。帰国して黄色っぽい日本のソラを見るたびに、日本は”かの国”とは切っても切れない支配関係にあるのだなぁと考えさせられます。

黄砂なわけですが、基本的にはゴビ砂漠の砂のようですね。

黄砂のまとめリンク
http://emigration-atlas.net/environment/china-dust-sand-storm.html

 ゴビ砂漠といえば、シルクロード、そして核実験場ですから、日本の放射線量は西日本の方が多いのもうなづけます。核実験の年代がちょうど1970年代ですね。私たちの世代が生まれたときはじゃんじゃんフォールアウトしてたようですから、私たちもかの国の洗礼を浴びて逞しく育ったといえますね。。

放射線防護関連では高田純先生(札幌医科大学教授)が有名です!
http://rpic.jp/

 最近ではPM2.5ですね。また新しい言葉がいろいろ騒がれています。PM2.5ですが、なんてことはない単なる粒子の大きさのことのようですね。

PM2.5:直径2.5マイクロメートル以下の粒子(Particulate Matter)のこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%92%E5%AD%90%E7%8A%B6%E7%89%A9%E8%B3%AA

 PMは日本海側沿岸が特に被害が大きいようで、厚生労働省も研究班出したりしているそうです。実際の被害としてはフォールアウトの影響よりは喘息などの患者さんが増えるのかもしれません。

 そして黄砂ですが、どうしてみんな騒ぐようになったかというと、多分企業が空気洗浄器を売りたいから!という理由な様な気がします。そんなステマなニュースな気もするんですね。。

 ただ、まだマスコミからはあまり上記のような黄砂とフォールアウトの情報は表立って出さないので、やはり日中記者交換協定が生きているのか!!とか思いますが、めずらしく黄砂について比較的よく報道するようになっています。

日中記者交換協定
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%B9%B6%A8%C4%EA

 というわけで、一番下にやっぱりあったぞというのが、そうです。空気清浄機の広告です!!

 ↑はネットゲリラで紹介されていた空気清浄機です。定価が高い空気清浄機の型落ちなので2万円との事です。加湿器はもってるけど、空気清浄機付のが欲しかったので、これを買ってしまおうと思ってます。原発事故後、企業の空気清浄機のHEPAフィルターに放射線物質が検出されたニュースもありましたが、空気清浄機はフォールアウト対策にもいいみたいですね。。

ネットゲリラ
ネットゲリラは当初はRSSにも入れていてた情報サイトですが、ちょっとアダルトな内容が多いので現在はリンクはずしてしまいました。。ニュースサイトの選定・厳選などお手伝いいただけると幸いです。
http://blog.shadowcity.jp/my/

 他の対策としてはマスクとかありますが、中国に行く人はいいと思いますが、N95なんて日常的につけるもんじゃないですし、現実的ではないですよね。しっかりとつけないと意味がない+しっかりつけると長くつけられないというシロモノで、結核病棟用ですからね。。


 あとは黄砂注意報をよくみて行動するのがいいということでした。実はですね、私は最近布団を干さずに布団乾燥機だけにするようになって花粉症の症状が治ったんですね。ですから結構風邪みたいな症状の人はわりと黄砂アレルギーなのかもしれませんよ!!って結局は対策は同じだと思うのですけどね!!

気象庁黄砂情報
http://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/

以上、黄砂対策こうさしよう!という記事でした!!

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。

最後の一文は正直苦しいと思っているorthopedicsより








電子出版しました!
マンガで読み解く
腰痛診療ガイドライン
eseikei5
腰痛をマンガでまとめました!

初期研修レジデント
コミュニケーションマニュアル
eseikei5
お役に立てれば光栄です。

整形内科概論
一ヶ月スパルタマスターコース
eseikei5
リリースしました!
最新コメント
アクセスランキング
eせいけいメルマガ(PC用)
HN
職種
名前
email
登録すると、規約に同意するものとします。
医療情報を扱うため職種の入力のご協力をよろしくお願いいたします。
バックナンバー
RSS/Contact
icon_06RSS登録はこちらから
相互リンクのご連絡はこちら☆ 医療相談についてのガイドラインはこちら☆
プロフィール

orthopedics

関連ページ
eseikeijWiki eせいけい
 ブログの内容をまとめたページです。整形外科専門医試験対策もまとめてみました。
eseikeijメルマガ eせいけい 
 メルマガをはじめました!応援をお願いいたします。
 
Amazonライブリンク
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ