今回は、単純レントゲンのお話です。

まぁ人のレントゲン毎日みているわけですが、単純レントゲンでいろいろ見えるものがあります。

まずは、入れ歯・差し歯、頚椎単純レントゲンには歯が移りますので、
わりといろんなものが見えます。
MRIやCTで歯が原因で神経にアーチファクトが入ることもあります。

腰椎・骨盤のレントゲンでは動脈硬化・人工血管が見えます。
下肢のしびれのある方なんかは、ASOの既往があるかどうか、
動脈硬化が進んでいないか、などが少しわかります。

あとは軟部組織の陰影をこっそり読んでいる整形外科医もいますね。
整形外科医ならではというか、、

というわけで、整形外科医はしらないところで,
いろいろなことを単純レントゲンでチェックしていますので、
ご注意ください。。

今後ともよろしくお願いしますね!
eseikeiUntitled

↑のロゴ、ぽちっと押してみてください。
blogランキングへの投票・リンクになります。